りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今 伝えること
2012年 03月 10日 (土) 23:55 | 編集

家族がいる風景。

何気ない会話、何気ない時間。




それがずっと続くものと信じていた。


私の知らない誰かもきっとそう信じていた1年前の今日。






でも次の日から私たちは


大切な人といる時間は奇跡なのかもしれないと




思い始めたんだ。








だから



「ありがとう」は“今伝える”ことにした。



「ごめんなさい」も。


「いってらっしゃい」も。


「おかえりなさい」も。




「幸せを感じる時」も。


「悲しみを感じる時」も。




伝えていこう。




いま隣にいる 大切な人に。


スポンサーサイト
3月ですね!
2012年 03月 01日 (木) 10:50 | 編集
今日から3月ですね!
今日は久しぶりの日差しがまぶしい穏やかな日です。

りこは元気です。
ほっぺた真っ赤にして、毎朝、「がっこう!」って
言ってテレビを消し、黄色いライドセルをカタカタ揺らして
玄関に歩いていきます。

来年度は4年生!
あっという間ですね~ほんとにほんとに…

さて、ココも毎月ほぼ1回またはゼロペースの更新ですが、
細々と綴っていきたいと思います。

最近はりこもカメラを向けると、「ヤダ!」って
言ってそっぽを向くので、自然なショットが撮れなくて…
以前は、けっこうナイスショットもあったと思うのです、
粉やクリームにまみれた満面の笑顔とか…(^_^.)

懐かしいので載せてみます↓

ri1.jpg

ちょっとぷぷっって笑っていただけだでしょうか?

3月、皆さんも環境が変化したりとそんな別れと出会いの季節
ですが、元気出して笑顔でがんばっていきましょ!
はい、私も!
ちゃんとわかってる
2012年 02月 05日 (日) 14:12 | 編集
パパが明日から2週間、長野出張という日の晩のこと

いつものようにパパはりこをお風呂に入れました。
『ピピピピ』
とお風呂から呼び出し音が。

上がった合図かなと私がバスタオルを持ってお風呂に行くと、そこには、目を真っ赤にして泣いているりこ。

「どうしたの?」とパパに聞くと、

「なんかさぁ。明日から、しばらくパパは居ないからねって話しかけて、髪を洗ってたら、泣き出して…りこ…」

っていうパパもそこまで言いかけて、
込み上げてきたのかううっと言葉に詰まる…(感激+せつなかったのか)


お風呂から上がってもメソメソしくしく、私にくっついてるりこ。
口をへの字にして、涙を堪えてるようにも見えた。
「明日からパパはちょっといないけどママはいるから大丈夫だよ」と言いきかせた。



『ちゃんとぜんぶ わかってるんだよね~』

あらためて思いました。
言うことはもちろん、人の気持ちを感じる感受性は
人一倍強いんです。


追伸 
次の日は、何もなかったように超ドライに「バイバーイ」と送り出してました。
パパの方が寂しそうでした(笑
そこがりこらしい。ちゃんとわかっているから…。


ri201202
ファーストフード店で。頼むのは炭酸無しのジュースと フライドポテト!(ポテト大好物
運動会頑張りました
2011年 10月 26日 (水) 16:29 | 編集
先日は運動会でした。

私にとっても運動会はスゴく楽しみな行事の一つ。
りこが一生懸命頑張る姿を今年も
見たかったのですが、
残念ながら、私は資格試験日と
重なってしまい、東京に行くことになり、
見に行くことができませんでした

代わりにパパが、りこと競技に出場

徒競走は先生と半周を走りきったそうです!



声援もいっぱいもらいながら

以前担任だった先生方が、なんとなんと
見に来てくれたそうです!

日曜だというのに駆けつけてくれたなんて・・・

本当にありがとうございます!!!

あーん会いたかったよおぉ
雨の海水浴
2011年 08月 19日 (金) 23:57 | 編集
山形の庄内方面へ行って来ました。

昨年も行ってきた海水浴場が気に入って、
また同じところに。

静かで混んでなくて、穏やかで、
りこにちょうどよくて。


もう少しで新潟という結構遠いけど
ドライブがてら。

しかーし、
どんより曇ってきて、30分後くらいから、
雨が降ってきて。

どんどん強くなり、周りの人も一斉に建物のある場所へひとまず


雨宿りしてると、

りこは私の顔を見て一言。



「ラーメン」

へ???

お腹が急にすいてきたようで(笑)

ラーメンやさん目指して私達は
海水浴場を早々に後にしたのでした。


夏休み
2011年 08月 14日 (日) 10:45 | 編集


お久しぶりです。

スマートフォンに変えたので、投稿がとても簡単になりもうちょっと更新しようと思ってます

校長先生見てくれてますか?

りこの学校の校長先生はとっても優しく大好きなんですが、ここをたまに見てくれてたようで嬉しいです☆


夏休み。りこは体調万全でスゴく元気です☆
今日はパパの実家に帰省します。

あさっては山形の湯野浜へ海水浴へ!

これが今年の夏の唯一のバカンスになりそうです。
全員無事です!
2011年 03月 18日 (金) 22:38 | 編集
心配してくれてこちらを見てくれた方、
遅くなって申し訳ありませんでした。
私たち家族は全員無事です。

地震の時、家族全員が離れたところにいましたが、
おかげさまで怪我もなく、同じ仙台に住む
私の実家に避難していました。


被災から今日で1週間。


愛する人を亡くしたり、家を奪われたり、故郷を失った人が
今、同じ空の下で何を思っているのか。

絶望の中に生きる希望を見出せますように。



まだ連絡がとれない友人もいますが、
無事であることを信じて…
誕生日に思うこと
2010年 06月 27日 (日) 23:22 | 編集
今年は、サッカーのワールドカップ。
毎日私も楽しんで応援しています。

りこが生まれたのは今から8年前。
8年前の今頃も日韓のワールドカップで
盛り上がっていました。


………………………………………………

 出産した次の日の朝、心臓に異常があることを
 告げられ、不安と悲しみでいっぱいでした。

 夜眠れなくて、気が紛れるかと
 病室のテレビをつけたら、
 サッカーの試合がやっていて、
 あ、そういえばワールドカップだったんだ…って、
 まるで別世界で行われているコトのように感じました。

 
 入院した時と、出産した後の現実がまるで違うので、
 何か夢を見ているような気さえしつつ  
 朝、目が覚めると、やっぱり私は病室にいて…
 やっぱり現実なんだと思いました。

 
 でも、
 病室を出て、新生児室にむかい、
 手を洗い、消毒して
 マスクをつけ、白衣を着て、
 保育器の中にいる小さなわが子に対面する時は
 胸が高鳴りました。
  
 そして心の中で思ったことは、
 「早くもっとこの子を愛せますように。」
 と…。


 おっぱいもあげられない。
 抱っこもできない。
 手術をしなくてはならない。
 危険な状態。
 
 
 母親になった実感が湧かないままに、
 いろんなことを告げられ、制約される中で
 
 純粋に思ったのは
 早く母性を持ちたいってことだったのです。

 愛情さえあればどんなことがあっても
 大丈夫だって
 
 思ったから。
 

……………………………………………

いっぱい葛藤したあのころが懐かしく、
ついこの間のことのように思い出します。

とにかく今は、可愛くって仕方がないし、
一緒にいると元気になるし、笑顔でいられます。


~うちの子にきてくれてありがとう!~
ハッピバースディー♪
またひとつ年をとりました
2010年 06月 22日 (火) 01:37 | 編集
おぉ、なんと物悲しいタイトル。



へへへ

りこじゃなく、私が
19日お誕生日だからでした。


0619kana0129.jpg


昨日は私の実家で、私の誕生日&父の日&りこの誕生日を
まとめて、お祝いしました。

りこの誕生日ももうすぐ。



毎年同じセリフを……


「1年って、なんて早いんだろう!」
自転車に乗る、乗るだけね
2010年 05月 26日 (水) 23:25 | 編集
先日、天気のいい日に市内の交通公園に
お弁当持って遊びに行きました。

自転車に乗る、乗るだけね
わーすごい!自転車に乗れるんだ~!

って、思いますよね、、
いえいえ乗るだけです。動かすのは、まだちょっとムズカシイ。

でも気分気分。
補助輪付きの自転車に乗って、後ろでパパが押してました。

写真を撮る瞬間に、器用にも両手で、スリーピース(超流行中)
ほら、ここでも




それにしても、自転車ってムズカシイーーー
「ペダルを漕ぐ」というのが、ムズカシイ。

私はりこの足をペダルに乗せて、「ほらほら」と
手で回し、漕ぐのを理屈じゃなく身体で覚えろ作戦。
でもザンネン、また今度チャレンジ!


何回か通ううちに、あららと突然
自転車漕げるようになるかもしれませんね!
(笑)
2010年 05月 24日 (月) 01:48 | 編集

携帯でこんなのできるの見つけました。
だからどうのって話じゃありませんが…
じぃとりこ
2010年 05月 16日 (日) 23:30 | 編集
りこ「うんしょ、うんしょ
20100508151001.jpg

りこ「あ!じいちゃんも来た
20100508151019.jpg

じぃ「ほれ、ほれ、がんばれ、りこ
20100508151040.jpg

じぃ「がんばったね~」りこ「じぃちゃんもね~
20100508151132.jpg

じぃ&りこ「やった~
20100508151107.jpg

りこ「高いなぁ~
20100508195955.jpg


公園で石がピラミッドみたいに積んだところを
チャレンジャーなりこは果敢に登って行きます。
そんな孫を心配して、じぃじが後から登って行きます。

でも、じぃももう“アラエイティー”。
足元がちょっとおぼつかなくて、
私たちはじぃの方を心配して見てました(笑)


どこまでも続く青い空と海から吹く風が気持ち良い日。
なかなか二人の写真、ほのぼのしててよいと思いませんか。
GW、北陸へ
2010年 05月 06日 (木) 23:05 | 編集
GW何も予定をたてていませんでしたが、5月3日の朝、
天気もいいし急に出かけたくなって、
カバンにとりあえず1泊分の着替えを入れて
出発しました。

その時点で行く先も決まっていないという、我が家らしさ。
とりあえず南に行こうということでひたすら南下…。


その後、高速料金1000円でどこまで行けるか、という目標になって(笑)
何度もPAで休憩しながら、
着いた先は…
金沢!
(東北道で渋滞もあり、ここまで10時間かかりました)

富山の友人に連絡をとったら、格安でホテルも手配してくれて、
結局2泊3日の北陸の旅となりました。

夏のように暑くて、着替えをもっと持ってこればよかったと
後悔しながらも…

20100504104341.jpg
カモと鯉とりこ(兼六園にて)

兼六園、白川郷、高岡、八尾など、古い街並みとかが
好きなのでそういうところを中心に廻りました。
雰囲気がとても落ち着く。そこに暮らす人の気配を感じながら、散策しました。

富山では友人に案内してもらって新鮮なお寿司も食べて大満足。
(りこは相変わらず納豆巻きだけしか食べなかったけど…)


長い車中でも、りこは「おかあさんといっしょ」のビデオを見たり、
音楽を聴いたりして、終始ご機嫌ドライブでよかったです。



やっぱり三本指ピース(八尾にて)

どこかに行くとすぐにまたどこかに出かけたくなりますねー。
今回は、チチハハが好きな場所巡りだったので、
今度はりこが喜びそうな場所に連れていきたいです。

そろそろ、、ディズニーランドデビューもいいかなぁ~。
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。