りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浴衣を買う
2006年 06月 30日 (金) 14:55 | 編集
ウッキ~母さんのコメントで気付きましたもうすぐ50000HITです。アリガトウです!
緊急・勃発的にキリ番企画をさせてもらいます。詳しくは左を見てね。

1

さてさて来月、通園施設の夏祭りがある。(もうそういう季節だねぇ)
この日は母も子どもも浴衣着用が例年の暗黙の了解事項なのです。
昨年、私は10年ぶりくらいに浴衣を着て(汗)、りこは、甚平さんを着せました。

2

しかし今年は、りこも歩くのも上手になったし身長も伸びたし…
「浴衣を着せよう~♪」と思い、早速、浴衣を買いに行きました。
ピンクとか赤とかが多かったけど、この爽やかブルーにしました。
早速着せてみた。かわいいじゃーん(親バカ)

今の浴衣はすごい!サンドレスの上に羽織るようになっている(+_+)
これなら、動いても安心だね~
1


あ、余談ですが、ファンタジアさんから教えてもらったんですが、
りこの誕生日ってヘレンケラーと一緒だった!なんか嬉しい!
そうそう、小さい頃読んだはじめての伝記の本がヘレンケラーだったなぁぁ。
りこも、ヘレンケラーのように明るくて前向きで努力の人になっておくれ
以上、娘に託すでっかい?夢でした(*^_^*)
スポンサーサイト
Happy Birth Day!
2006年 06月 28日 (水) 01:14 | 編集
27日はりこの4歳の誕生日です。おめでとうメッセージも
ありがとうございます!

実は日曜のから熱を出して、昨日も熱が上がったり下がったり
やっと今日は平熱になって、元気も出てきました。
そんなわけで、パソコンを開けなくてウズウズしてました(;∇;)
コメントのお返事も遅くなってごめんなさい…!!


ホントは日曜日に探しに行く予定だったプレゼント。

やっぱりどうしても、27日中に買ってあげたくて、
元気が出てきたりこを車に乗せておもちゃやをはしごしました。

はっきりと何を買うか決まっていなくて、りこが興味を示すものに
しようと思い連れて行ったのですが…興味を示したのは…

目の前を歩く、若いお姉さんだったり(りこは若い可愛いお姉さんスキ)
エスカレーターだったり、階段だったり、商品ではなかったりするわけで(^_^;)

結局、私の独断でおままごとセットにしました。
小さいレンジと小さい冷蔵庫など、コマゴマと…

おままごと


りこはそっぽを向いてる写真だけど、このあと、めちゃくちゃに
散らかして喜んでくれた模様です(;´▽`lllA``???

先週は通園施設でも、お誕生会をしてもらい、ろうそくを
吹き消しました。今月、4度目のろうそくです。


1



2


りこ、4歳のお誕生日おめでとう

あなたの周りにはお誕生日を祝ってくれる人が沢山いるね。
よかったね。みんなにありがとうだね。

これからもあなたらしく、マイロードを進め、進め…!
昇地三郎先生
2006年 06月 26日 (月) 00:10 | 編集
23日(金)に放送されたNHKスペシャル
老化に挑む あなたの脳はよみがえる」(←click!)を見た。

人間の脳は老いとともに細胞の数は減っていくのですが、
刺激を与えつづける限り、神経回路がつくられることが
最近の研究で明らかになっている。脳はよみがえるのです...

本当に驚くばかりの番組内容で、面白かった!!!
見ていない人は、NHKライブラリーで借りてても(お近くのNHKへGO!)
見て欲しいくらい。

見て欲しい理由は他にもある。

100歳にして、-30歳の若々しい脳をもつ、
はつらつとしたスーパーおじいちゃん(失礼!)
昇地三郎という先生を知って欲しいからです

私も番組を見るまでは、存じ上げなかったのですが…



福岡市、明治39年生れ、現在100歳。養護学校のはしりというべき
「しいのみ学園」の創設者であり、障がい児教育に尽力されている方。

昇地先生の二人の息子さんは幼い頃、脳性まひと診断された。
その当時、どこにも息子たちが通えるの場がなかったので、
奥様と力をあわせ、私財をなげうって「しいのみ学園」を
つくったそうだ。

現在も、「しいのみ学園」の隣に昇地先生のご自宅がある。
朝早く起きて、身支度をして、体操をして、園の子どものために
教材の準備をする。しいのみ学園の教材は、ほとんどが昇地先生の
アイデアで生まれた手作りのものだ。

毎日の日課がほかにもある。ラジオの外国語講座を聞くこと。
(63歳からハングル語を90歳から中国語を。)
日記もこれまではハングル語で、今は中国語で書かれている。

中国では障がい児教育の分野が、日本と比べてまだまだおくれている。
そこで昇地先生は、中国で後進の指導と新しい養護学校の設立の
ために何回も中国に渡っているのだが、語学が欠かせないと思い、
勉強をはじめたそうだ。



人生はじめることに遅いことはない。自分はここまでだと
挑戦する事をあきらめない…そういうことが大事なんですよね。

あまりに感動してしまったので、少しネットで検索していたら
昇地先生の詠んだ歌と言葉を見つけました。


小さきは 小さきままに
折れたるは 折れたるままに
コスモスの花咲く



すごく素敵な歌ですよね。たとえ踏みつけられて、折れて元に
戻らなくても、小さな花を咲かせよう。
娘にも自分に与えられた環境や条件の中で、困難に出会っても
くじけないで小さな花を咲かせるように生きてほしいな…。
自分もそうだけど…。


以下は、昇地先生の言葉です。

 『私の息子は、自宅で10年以上寝たきりのまま逝いきました。
社会のためには何の役にも立たない息子でも、
枕元で頭をさすってやると、「父ちゃん頑張れ」という思いが
伝わってきて、それだけで親の励みになっていました。
いてくれるだけでいい。生きているだけでいい。
一人ひとりが自分の能力の最大限を出して生きるというのは、
そういうことです。皆が一列になっていい学校、いい会社を
目指すようなことをしていては、自分の能力を最大限に出すことは
できない。

小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままに、
自分にできる精一杯のことをして生きる。
それぞれの立場でできることをやり、人に喜ばれ、
役立つ存在になることが、人が生きる目的だと私は思います。

しいのみ学園にはいまダウン症の子も来ています。
ダウン症の子は、社会のお役に立つことは難しいけれども、
私の家に来た時、私の寝床のねじれた枕を揃えて帰るんです。
その子ができる精一杯のことをしています。』


★ブログもされているみたい。今度じっくり読んでみようっと。
昇地先生と子ども達の笑顔の写真もすばらしいです。(↓click!)
世界初・100才先生の世界一周・講演アルバム
★講演の記録(三才が人生の勝負どころ)

 応援してね~(^^)

オーラが・・・
2006年 06月 23日 (金) 23:30 | 編集
オーラの泉って番組見たことありますか?

あの番組でゲストのオーラが見えるとか前世の話しとか
はっきり言ってほんとかいな???って疑りぶかく見ちゃう方です。

でも魂(霊)って存在するものだと思うし、非科学的なものって
あると思うんです。

その人の持つオーラが見える…赤とか青とか黄色、緑…
江原さんがあの番組で、「アナタは何色で…」とか
言っているのを見て、その部分はとっても興味深かった。

自分は何色かなぁ。。番組を見てついつい思ってしまう。


それほど知りたいなぁって思っていたオーラがわかっちゃった!
お友達勢ぞろい!
2006年 06月 21日 (水) 00:50 | 編集
先週はいろいろな出来事があったのですが、バタバタしていて
ブログを更新できなかった内容を今日やっと書いてみます。


仲良くさせてもらっているお友達は3歳から5歳くらいの子が
多いのですが、最近、音楽とか歌に合わせて
体をゆすったり、人の真似をして踊ったり、自分なりにリズム
をとったりするようになってきました。

「みんな歌とか、音楽好きだよね~」という話はよくでる話題です。

先々月のこと、ダウン症親の会で数人のママたちとの
雑談の中で、音楽にあわせてダンス…というか、体を動かすような
ことをしてみたいよね、、という話で盛り上がりました。

講師を自分たちで探せないだろうかとも考えました。
みのじさんに相談すると、知り合いの人に聞いてみてくれることになりました。

それから話はとんとん拍子に進み、みやぎダンスの先生が講師として、
来てくれてもいいというお返事をいただきました。みのじさんに感謝!
そこから市民センターの会場を押さえ、私はお友達のママ達に
声をかけると、喜んで参加したいと多くの方が言ってくれました。
pirorinさん やカメさんぴなりんこさんも勿論参加です(^^♪

結局、お友達がお友達を誘ってくれたりして人数が増え、目標の15組を
上回る、19組の親子・総人数43人が参加してくれることになりました!

6月15日のイベント当日の様子を写真でちょっと紹介しますね。

1先生からお話しをしていただく。
真剣に耳を傾けるママたち。





3日頃運動不足(?)なママも体を伸ばしてストレッチ。
刺激的なアフリカダンスにチャレンジしたり、
ミッキーマウスのマーチなど楽しい音楽で踊ったり…




2布を使ってトンネル遊び。
しゃがんだり、ハイハイしたり…
子ども達はみんないい笑顔!




4ちょっと戸惑っておとなしい子。
物怖じせず、積極的な子。
落ち着き無くていたずらばかりしていた子。
あ、それはりこでした(^_^;)
みんな思い思いに動き楽しみました。



こんなに多くのお友達が一斉に集まる事は珍しいことです。
客観的に他のお友達の様子や、自分の子どもの様子を見て、
やっぱり十人十色、それぞれ個性が光っているなぁと感じました。

一昨日、今回すごーく協力してくれたpirorinさんと一緒に
我が家で反省会ならぬ、お疲れ会をしました。
こんなところがよかったとか、これからどうしたらいいかとか
いろんな話しをしました…でも脱線ばかりで話題は尽きぬ…

これからは、しっかり者のpirorinさんが全面的に
協力してくれることになりました!(^^)!これで一安心!
もちろん、pirorinさんもお花の教室で忙しいのであまり
負担にならない程度にお願いをすることに…
二人で打ち合わせをして、他の人もしっかり巻き込んで(笑)
第二回目を開けるようにしていきたいと思います。

今回私の連絡不足や不手際もあって皆さんにご迷惑おかけしたと思います。
この場をかりてごめんなさい。みのじさん、色々とありがとうございました。

お祝いはつづく
2006年 06月 19日 (月) 01:09 | 編集
1


昨日の日曜日、私の母の提案で、実家で
「6月生まれのりことワタシの誕生日お祝いと"ついでに"父の日のお祝い」
をしました。私の誕生日祝いは、どーでもよいのですが
りこの誕生日は今月27日、一足早くお祝いしてくれました。


はじめて、ろうそくの火をふーっと吹き消した。

おぉぉぉぉヽ(゚Д゚)ノ!!と、一同びっくり!
そのワザいつ身に着けたのか。



そして、今日は、ワタクシの3○回目のお誕生日

パパがケーキを買ってきてくれた。
しかも今日は帰りが早かった。
しかも「ママお誕生日おめでとう!今帰ります」という
メールがきた。。

いったい、どうしたものか。

(いつも私ら夫婦のアニバーサリー関連は質素、というか簡略
というか忘れてるって感じです。汗)

そっか、最近ちょっと帰りが遅いのが続いてて、
機嫌が悪かったからな。
気を遣ったのでしょう。(オニ嫁)


ろうそくは3本だ。だって、まだ30代だもんっ。

2



3


二日連続でろうそくを吹き消してくれた、りこさんなのでした
これでリハーサルは十分?27日はまたケーキでお祝いしようね。
そして、ハハ→太る のであった~
あ~ぁ
2006年 06月 19日 (月) 00:10 | 編集
20060619105109
どこに蹴ってんのさぁ ヤナギィ(-o-;)思わずぼやいちゃった
ニッポンがんばれ
2006年 06月 18日 (日) 21:58 | 編集
20060618215806
マロもサムライブルーに着替えて応援中!
味がある・・・
2006年 06月 14日 (水) 00:15 | 編集
記事中の消えた写真を復帰させるには、
写真をもう一度、アップし直すわけなんですが、
(きちんと整理していないもんで、、)
お目当ての写真を探すのが大変です。

探し中に、前に載せた、この写真が出てきました。↓



1



撮った自分が言うのもなんですが


見れば見るほど味がある。

と、思いました。

一直線の目といい
私が切った不揃いな前髪といい
よだれが顎までつたっているところといい…




話は変わりますが、今、オムツはずしの真っ最中なんです。

家の中のあちこちに出来た水溜りを掃除する毎日です。
今日は、とうとう、外で(お店で)水溜りを作ってきちゃいました。

今日、りこと一緒にクリーニングを出しに行きました。
そこの店の奥さんと、いつも世間話をしちゃうんですが、
今日もいつもの如く、しゃべっていて、何気なく下を見ると
バケツの水をひっくり返したような、水溜りが…
そばで佇むりこさん。とほほ~

でもね、、濡れるって感覚が大事だもんね。
一応、ガマンにガマンしておもらしするようになった気がします。
間隔が空いてきたし…
風邪ひかないように、今年の…そうねぇ
までに
はオムツはずし完了して欲しいと思っております^_^;
ストロー飲み攻略
2006年 06月 09日 (金) 21:45 | 編集
1

2

昨日はじめてストローで飲む事ができた!この日を待っていました!
「やったね!すご~い!」嬉しくて思わず抱きしめました


☆クリックお願いします☆
今日のひとこま
2006年 06月 09日 (金) 21:35 | 編集
1
ぷは~ よく見ているものだ。誰かのモノマネね(-_-;)
※コップにビールは入ってません
2
夕方になるといつも椅子に立って
キッチンにいる私を見ている。
「○※△★*…」と
何やらおしゃべりすることも多くなった。




4とうとうヨガマット買っちゃった
りこが居るときに、広げると必ず占領されてしまう。
体が柔らかいので、ありえないポーズをする!
羨ましかったりして(笑)




3今日の午前中、うちのすぐそばの体育館でやっている
スポーツプログラムのひとつ「アロマヨガ」に行ってきた。
ラベンダーの香りのなか癒されてきました。

さて今日からW杯!楽しみが多い毎日でうれしいな~
いけばな
2006年 06月 09日 (金) 01:27 | 編集
今日のことを今日書ければいいのだけど、更新できないと、内容がずれていきます(泣) 

6日は月一回のお花の日でした。
<6月のお花;アスチルベ・大輪菊・ドウダンツヅジ>
ohana

piroronセンセじゃなかったら、私はきっとお花を続けられていなかったと思う…
だって私のようなデキの悪い生徒にも、根気強く教えてくれる。
しかも、100のうち99がうまくいかなくたって、
1ついいところがあれば、それを見つけてもっとよくなるように教えてくれる。
否定的ではなく肯定的な見方をしてくれるのが有り難い。
だから、、永遠の劣等生でも、「お花が楽しい!」って思う。

それに、お花が終わってからのお茶の時間も楽しみなんだー
みのじさんやセンセや他のママ達とおしゃべりが面白くて。

この日は、みのじさんの息子さんもいらっしゃいました。
小さい子の面倒をみてもらい、おかげでお花に集中できました。
いつも遊び相手を引き受けてくれてありがとう~

daikikunnto

↑D男くんのそばを離れないpirorinセンセのさっちゃんと、りこ
わぉ!
2006年 06月 07日 (水) 14:13 | 編集
「よく遊びを思いつくもんだなぁ」と思うことがある。

昨日は、奥の部屋に置いてある、ビールケースから
ビールを一本づつリビングまで持ってきた。
楽しそうなのでやらせておくと、20本近くせっせと
持ってきて、リビングの床はゴロゴロビールが転がっている
という風景になった。

すると次は積み木のように積み出した。
ひょろひょろのビールのタワーが出来上がる。

1

2

1

「わぉ」倒れた瞬間の顔がナイスです


☆クリックお願いします☆
ピラティス
2006年 06月 07日 (水) 01:19 | 編集
もともと肩凝りと腰痛もちの私だけど、最近異常にからだの
疲れやすさを感じるようになっていました
運動不足・体力低下、睡眠不足(浅い睡眠)、年齢的なもの
こんなふうになったのは…
いろんなことが積もりに積もっているわけで。
代謝が悪くなっているわけで。
ついでに、もの忘れも激しくなっているわけで(爆)

このままではいかん!娘はまだ3歳だぞ!
…と考えるようになりました。
お出かけと突発性発疹
2006年 06月 04日 (日) 02:30 | 編集
<ブログサボり中>にお出かけした写真を…
五月晴れだった先週の土曜日、とある大きな湖畔公園に行きました。
ここは敷地が広大なので、公園のバギーを借りてみた。
でも…あらあら窮屈そう~。

15

やっぱりできるだけ自由に歩かせてみる。あちこち歩きまわっていた。

14

巨大ボールで遊ぶエリア発見!はじめはパパとりこさん遊んでみる。
私も抱っこして…りこの反応はイマイチでした。

23

長ーいすべり台発見!これは喜ぶだろうと思いきや…
いやだ~!こわい~!って感じでした。でも見てる私は楽しい!(笑)

11

たっぷりとお日様に当たって遊んだこの日の夜、りこさん、熱を出した。
そして次の日、からだ中に発疹が出て原因がわからず、病院へ。
そしたら、突発性発疹とのこと。

 突発性発疹って…( ..)φ
 <生後半年から2歳までにほぼすべての子どもが感染するといわれています。
 突発性発疹は、普通1回かかれば、もうかかりません。>


これがよく言われることらしい。
だけどね、りこさん、今月4歳。突発性発疹は2回目でした!どうだ!(←何がどうだか…)
ちなみに、次の日には熱も下がって発疹もあっという間に消えました。


☆クリックお願いします☆
「ハートをつなごう」
2006年 06月 02日 (金) 23:37 | 編集
教育テレビの「ハートをつなごう」という番組の
今週のテーマは“発達障害”。
ADHDやアスペルガー症候群といった発達障害の人を
スタジオに招いて話しを展開していく番組でした。

きれいだなぁ
2006年 06月 02日 (金) 13:39 | 編集
20060602133920
樋口可南子サン。聡明って言葉がぴったり。肩に力が入ってない生き方。女優さんでいちばん好き。今NHKに出てるのを見てます。
遠足で
2006年 06月 02日 (金) 02:49 | 編集
りこ

りこ

先日、遠足で古い市電の展示館に行った。

私の小さい頃、町を走っていた、ちんちん電車。
大好きだったおじいちゃんと一緒に乗った日のことが、鮮明に思い出された。

そして今、目の前で、「自分の娘」が乗っていることが、不思議な感じがした。

☆クリックお願いします☆
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。