りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ卒園です(泣)
2009年 02月 27日 (金) 10:48 | 編集
お久しぶりです。
なんと今年初の更新・・・(汗)更新が奇跡と言われないようにしなくては(大汗)

今年に入り、義妹に赤ちゃんが生まれ、実は前回の記事で書いた祖母が亡くなり、
いろいろ慌ただしいことも多かったです。

祖母には、前の記事で書きましたが、それが最後になってしまいました。
でもいいお別れができたのかなと今は思ってます。
義妹に赤ちゃん(女の子)が生まれて、りこはお姉さんになりました。

初対面で私が赤ちゃんを抱っこすると、私の腕にしがみつき、
「うーー」と赤ちゃんを離せと・・・・
こではマジで、、『やきもち』
りこが、やきもちを焼くのを初めてみました
怒ったり、泣いたり、笑ったりの以前よりずっと
感情表現が豊かになったようです。
毎日の保育園でのお友達との影響が大きいかなって思います。

さてそんな楽しかった保育園生活、、
そう、母にとってもバラ色の(笑)保育園生活が終わります。

りこは4月から新しい生活が始まるなんて
全く思ってもないことでしょう・・・

20090227104838
保育園の写真

お友達の優しさ、りこを当たり前にふつうのクラスのお友達として
接してくれたこと。
これがいちばん嬉しかったし、何も心配することもなく
2年間通うことができました。

遠足、芋ほり、運動会、お泊まり保育、クリスマス会・・・etc

特に運動会は、楽しかったなぁ~。

リレーで、りこの番になり、トロトロと走るマイぺースな同級生を
「がんばれーーー!りぃーり!」と応援してくれるお友達の声。
バトンがやっとつなげたけど、、1周遅れ。
でもそれを挽回しようと、一生懸命歯をくいしばって走るお友達の顔。

きっといつまでも忘れないであろうシーンでした。


りこはお友達から「りーりぃ」と呼ばれてました。
担任の先生も「いつのまにか、お友達がそう呼んでいました。
りこちゃんの愛称、私も気に入ってます」と。

園外保育で、近くの(といっても結構歩く距離)公園に歩くときも、
「りーりぃの手を僕がつなぐね」「じゃー僕反対側の手をつなぐね」
と男の子二人が”打合せ”をしていたのを、偶然見てしまったことがあります。
りこは両脇を優しい男の子二人にガードされ、トコトコと
歩いていきました。
その後ろ姿を見ながら優しいお友達にありがとうって思いました。

「今日ね、りーりぃね、給食のごはん食べて
『うまーーいっ!』って言ったんだよ~」

「りーりぃのサンタさんのプレゼントは何?
絵本がいいと思うよ!だってりーりぃは絵本が大好きなんだよ」

お迎えにくる私にいろいろ報告してくれるお友達。


なんか思い出すだけで心が温かくなります。
そんな経験をさせてくれた周りの人に感謝です。


来月の卒園式当日は、絶対ハンカチ3枚持っていかないとだめですね・・・


4月からは小学校の特別支援学級に入ることに決まりました。
そのことはまた次回に書きますね。
スポンサーサイト
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。