りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何気ないひとことで
2005年 11月 13日 (日) 19:16 | 編集

1

りこが生まれてダウン症の告知を受けて、まだ
間もない頃の話し。
私は人の言葉、視線、全てに敏感になっていた。


ある人が言った言葉。
「ダウン症の子どもは人懐っこいからね。」
だから、何?
人懐っこいって決め付けないで。
この子の自身の性格は無いの?

また別のある人が言った。
「大学に行ったダウン症の子もいるんだよね。」
だから、何?
大学に行けないダウン症はだめってこと!?

そして、心はいつも叫んでいた。
「私は、ダウン症娘を産んだんじゃない、
私達夫婦娘。ただそれだけ!」と。


たとえば、
「パパに目がそっくりだね。」
「ママに口元が似てるね。」
どんなことでもいい、娘の顔を見て言って欲しかった。

「可愛い赤ちゃんですね。」
何気ない挨拶のように
街をすれ違う人に言って欲しかった。

何気ない一言で心を踊らされたり、沈まされたりしたあの頃。
心が尖がっていたのかな。

2

今は・・・・・・・
そんなこだわりも薄れていって
自慢の私の娘ですってこっちから言いたいくらいに
ただの親バカになってます。


追記>>
「おめでとう」って言葉について書き添えます。

私は、出産した後に「おめでとう!」って声をかけられた記憶が
ほとんどありません。
障害がある子どもも、健常な子どもも、どんな子どもも
生まれてきて「おめでとう」って祝福されるべきです。

(勿論、我が子が祝福されなかったって意味ではありません。
生まれた次の日、心臓の合併症の話を聞かされ、
周りの人、親兄弟、それどころじゃなかった・・・というのが現実でした。)

もしも・・・この先、身近な人で障害をもった子どもを授かったとしたら・・・
病院にかけつけて、私は「おめでとう!」とまず声をかけたいと思ってます。

「おめでとう!」・・・・とても素敵な言葉です。

人気ブログランキングへ(いつも応援してくれてありがとう♪)

Comment
この記事へのコメント
おぉ。
これは書きたてホヤホヤ?(笑)
子供の成長とともに親として成長していったのですね。
わしがこの「りこすたいる」にかよいだしたのは
最初に見たりこちゃんの笑顔が忘れられないからです♪
いつかどこかで本物のりこちゃんスマイルに会いたいですよ~
2005/ 11/ 13 (日) 19: 25: 36 | URL | ほたっち # 79D/WHSg[ 編集 ]
みーんな(たぶん)通る道ですね。
私の息子、D男は「だいき・大喜」と言う名前ですが、知らずに命名してダウン症とわかった時には、喜びが一転して暗闇の中、後悔したものです。
でもね、月日がたって今は最高の喜びとなったものね。
彼自身「僕の名前はおおよろこびと書いて、大喜といいます」と自己紹介します。
横で見ていて、実に誇らしい!
「ダウン症の○○です」とは言いません。僕は僕なのだから。
肩書きをつけたいのは実は“親”自信だったと反省です。
D男は今晩はダンスのメンバーと飲み会です。
2005/ 11/ 13 (日) 19: 57: 38 | URL | みのじ # 79D/WHSg[ 編集 ]
私も今視線と戦ってます(涙)。うちは酸素もつけているので、やっぱりみんなに見られます。可哀相にね~と声をかけられることも。
休日のショッピングモールでは同じくらいの元気な赤ちゃん連れの親子がたくさんいて、その時の視線が一番辛いかな。
平気に、そして元気にみせようと無理に笑顔を作ってる自分がいて、それがとっても疲れてしまって・・・今はまだ人ごみに出るのは苦手です。
でも先日義理の妹の結婚式で、娘を連れて出席しました。
みんな普通に可愛がってくれて、障がいの事を知っている親戚の人たちには「よく連れてきてあげたね。頑張りすぎず、みんなで育てていったらいいからね。」と優しい言葉をかけてもらいました。
まだまだ克服するには時間がかかると思いますが、いつの日か、そんなこと気にしてたことあったっけ?な~んて言える肝っ玉母さんになりたいなあ☆
2005/ 11/ 13 (日) 20: 44: 59 | URL | か~ちゃん # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんばんは
SATOさんの心にあった様々なもの、まだ私には
上手に理解できないと思いますが、この場所だけで
触れられるSATOさんの心とりこちゃんの笑顔は
そっくり、りこちゃんの顔に出ている。。いつも感
じていました、こっちまで笑いたくなる笑顔★
私事ですが、今年韓国で出産して、彼の両親、親戚、
みんな、旦那そっくりって、一言もお母さんに似てるね、
なんて言ってくれず、半分日本人とも思ってくれな
い言動ばかりでした、日本名も聞いてくれなかった。
日本人の意味がないですね、差別的で、この子は
そうです!この子って理解してもらいたい気持ち、
今でもそう思って実家には寄り付きたくない私ですが
そのぶん、私がいっぱい愛して、日本人として育てて
あげたいと思います。。。親の気持ちは同じですもんね。
2005/ 11/ 13 (日) 20: 57: 56 | URL | aloha_mari # 79D/WHSg[ 編集 ]
我が子に障がいがあるとわかった時、
最初から受け入れる事が出来る親なんて
いないと思います。
私も時間をかけ受け入れる事が出来てきました。
”短命”だと告げられたとき、それならば、いっそ
今のうちに・・・情も思い出も少ないうちがいい!
なんて思って。
ちいちゃんは、体いっぱいで”生きたい”って私に
伝えていたのにね。
周りに慰めの言葉をかけられても、なにもかも、
どんな言葉も素直に聞けなかった。
今思うと出産して障がいがあると知っていても
「おめでとう」の言葉を掛けてくれた事って
すごく嬉しかったな♪
2005/ 11/ 13 (日) 21: 42: 13 | URL | ちいママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
本当にりこちゃんはsatoさんの愛情を一身に受けて育ってるんだ~!
だから笑顔もステキ!なんじゃないかしら…。
satoさんもりこちゃんと一緒にこれからも成長する訳ですね☆
私も、子供たちと一緒にチョットずつでも成長したいわぁ。
実は私の身近に、ダウン症の男性がいるのですが、諸々の事情から
「お父さんと一緒に居たくないから!」と今一人で生活しています。
satoさんの文章を読んでそんな彼のことを思い出し、切なくなりました。
やはり、子供はいくつになっても子供。
愛情溢れる家庭で育つりこちゃんはとってもシアワセ!!ですね♪
2005/ 11/ 13 (日) 21: 53: 50 | URL | コダハハ # 79D/WHSg[ 編集 ]
うふふ、そうだね、あったね こんな頃。
心が尖っていたんじゃないと思うよ。心がパンパンだったんだと思うよ。
心がさ、パンパンに膨らんだ風船みたいでさ、とがった針でなんか刺されたら大爆発。どんなに先を丸くした針でも パンって弾けてしまいそうな頃、あったね。慰めじゃなく、我が子を一人の赤ちゃんとして受け入れて欲しかったんだよね。
『可愛そうな子』なんて名前じゃないの!『障がい児』なんて名前でもないの!『わたしの可愛い りこなの!、RYOなの!』、ってね。
今じゃ、親ばか代表みたいになってるよね。『見て見て!私のりこ!私のRYO』ってさ。(今日は同類扱いしてしまいましたm(__)m)
2005/ 11/ 13 (日) 21: 59: 40 | URL | may # 79D/WHSg[ 編集 ]
「ダウンの子はね、みんな 同じ顔をしているんだよ。みんな 似ているの・・・」
ダウン症の事をあまり知らずにいた頃、そう 説明されたことがありました。
今 私は ダウン症の子供たちと一ヶ月に数回 会いますが、みんな 違う顔をしています。個性を持った表情をします。性格もそれぞれです。
どうして ひとくくりに 「ダウン症の子」と表現をするんでしょうね
早智も一緒に みんなに会いますが、一緒に遊ぶ子、喧嘩をする子、ぜんぜん興味を持たず接触をしない子・・・普通に子供社会がそこにはあります。
みんな かわいい わが子ですよね(*^^*)
私がこんなことを言うと、生意気ですね・・・ごめんなさい
2005/ 11/ 13 (日) 22: 11: 51 | URL | pirorin # 79D/WHSg[ 編集 ]
私の母は6人姉妹の末っ子です。
なので私にはイトコが沢山います。
その沢山のイトコの中に双子のお兄ちゃんがいます。
二人とも障害を持って生まれてきました。
私が小さい頃はそのお兄ちゃん達の事で色々言われた事もあったけど
その人達に今言いたいのはお兄ちゃん達がたまたま障害者だった
のではなく私たちがたまたま健常者だったと
言うだけじゃないんでしょうか?
もっと人として目を向けなければいけない事があるんだと
思うんですけど・・・
すいません、ついつい熱くなりました(^_^;)
うまく言えないけどsatoさんに共感してます。
と言いたかったのです。はい♪
2005/ 11/ 13 (日) 23: 22: 58 | URL | リムセ # 79D/WHSg[ 編集 ]
りこちゃん可愛い♪お手々が美味ちぃ~ネ。
手首に輪ゴムのブレスレットしてる様で、むちむち可愛~い♪
娘が産まれた病院で「ダウン症の親は明るいよ」って言われた。
 だから、何?
ある人からは「いつもニコニコしてて絶対に犯罪を犯さないよ」と。
 だから、何?
又ある人は「お祝い出来ないからな~」と。
 何故?オメデトウって祝ってくれないのよ!と悲しかった。
  (この人は合併症などの話を聞いて戸惑ったのでしょうが)
私も全てのことに敏感に反応していました。外出も出来なかったし…。
でも今では、友達や色んな人が「可愛いね~」と言ってくれます。
それより私の方から「可愛いでしょう♪」と強要するほど親バカです。
親バカになれたのも「りこすたいる」のお陰で~す。
「おめでとう!」素敵な言葉ですよね♪
2005/ 11/ 13 (日) 23: 38: 00 | URL | ウッキィ~母 # 79D/WHSg[ 編集 ]
言葉って怖いですね・・・
そして「おめでとう」「ありがとう」って言葉くらい
素敵な言葉はないのかも・・・
あっ、後「愛してる」も加えて下さいね。
2005/ 11/ 13 (日) 23: 44: 11 | URL | ひげすなふ # 79D/WHSg[ 編集 ]
「なぜ君は 大事なものほど 壊すのよ」satosato
いつからイケテル俳句が加わったのかしらん。
satoさん愛してる~。えっ?加え方間違えたかしらん。
2005/ 11/ 14 (月) 00: 36: 28 | URL | ウッキィ~母 # 79D/WHSg[ 編集 ]
どの本だったか、「親は最大の、差別者である」ってのってたなぁ~
ウチもおんなじだぁ~ 
つい最近まで心がガラスでバリンと割れて、いまは、貼っつけて、くっついたとこ・・
U姉の「あっぷっぷ~」って怒るのには大笑いだったけどヾ(≧▽≦)ノ☆
親バカ競争できるよね?今度やってみる?
この写真は、初めてお邪魔した次の日なのでは?
2005/ 11/ 14 (月) 00: 41: 04 | URL | まつ # 79D/WHSg[ 編集 ]
吸い込まれそうになる位、澄んだ瞳のりこちゃんの写真。
この写真いいなぁ。
「何気ないひとこと」が「突き刺さるひとこと」になること多いですね。
「ひとのこと」だと思ってるからそうなるのかな。。
言葉の凶器考えさせられました。
目からウロコいっぱい落ちました。
satoさんありがとう。。
2005/ 11/ 14 (月) 00: 58: 08 | URL | kazurin # 79D/WHSg[ 編集 ]
一つ前の記事の、ポーズをとってるりこちゃん、この記事の写真のりこちゃん・・・ カメラ慣れしているというか、フォトジェニック! いや、もちろん、satoさんの腕前なんだけど!
新しいテンプレ、すっきりしていていいですね。私も実は、そろそろテンプレ変えたいな~、と物色中?です。
2005/ 11/ 14 (月) 02: 44: 14 | URL | Mao # 79D/WHSg[ 編集 ]
本当に・・ネ!!
家も、義父にまず、「だってらったね・・。」(ある地方の方言で「残念だったね」と言う意味)と言われました。
私「はあ~!?」
主人「(どう、どう・・・。)」
今でも、子供が音楽に乗っていると、「ダウン症の子供は音楽が好きだって言うからね。」ですって・・・。ウチは全員音楽好きなんですけど~~~!!!
何かと「ダウン症の子は・・」と言われます。
周りの目はずっとそうなんでしょうね。。。
親の気持ちとは、ちょっとずれていますよね。
ちょっと、思い出しちゃいました。
熱くなって、ごめんあそばせ・・・。
2005/ 11/ 14 (月) 07: 39: 50 | URL | せいちゃん # 79D/WHSg[ 編集 ]
言葉は人を傷つける。言葉は人を慰める。私は言葉は武器だと思う…。色々な言葉でその人が悲しい思いや幸せな思いになるのだから・・・
武器も使い方ひとつで攻撃したり、守ったりと・・・なので、言葉には気を付けようと思う。
『おめでとう』はいつ言っても幸せになる言葉
本当は直接satoさんにあっておめでとう!!言いたいけど無理そうだな?(笑)
では、ここで言いましょう!!
お( ̄○ ̄)め( ̄◇ ̄)で( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)
2005/ 11/ 14 (月) 08: 00: 58 | URL | MoneMama # 79D/WHSg[ 編集 ]
大学時代に勉強したとはいえ・・言葉って難しいですね。励ますつもりが、暴力にもなってしまう。
素直に『おめでとう』これが一番ですね。
りこちゃんの写真は本当に癒される・・。モデルもいいけど、シャッターチャンスも素晴らしい!!
2005/ 11/ 14 (月) 14: 28: 29 | URL | kose # 79D/WHSg[ 編集 ]
ステキな写真ですね~。
子供ってよく「愛されるようになってる」って言いますけど、ホントそうですよね。どの子を見ても頬ずりしたくなってしまいます(アブナイ?!)
お父さんお母さんには「おめでとう」
子供には「生まれてきてくれてありがとう」
そう言いたいです。心から。
生きて、そこにいてくれることが喜びですから。
自分が子供を持って、それがよく分かりました。
2005/ 11/ 14 (月) 15: 31: 50 | URL | hirohiro # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんにちは。
日頃思ってることをさすが先輩のママだね、すっごく分かりやすく素敵に表現してくれてありがとうって感じです。
私は明るい前向きのうちの人の身内や知人からはおめでとうを普通に言ってもらえたしたくさんのお祝いをいただきましたが・・・私の実家からときょうだい(妹二人)からはお祝い無かったです。うちの身内は気を遣いすぎるのと、ダウン症とか心疾患と言うことに私以上にショックを受けおめでとうを言えなくなったみたいです。私の妹は半年前、義理の妹は一ヵ月後出産をしています。たまたま同時期だったけど私も普通に妹から出産おめでとうって言われたかったです。私だったら・・・言えたかな?って考えるとちょっと心配です。。。
2005/ 11/ 14 (月) 16: 02: 02 | URL | ファンタジア # 79D/WHSg[ 編集 ]
おめでとう!って私も言ってもらえなかったです。もちろんそれどころではなかったからですけど・・
でもやっぱり聴きたかった言葉です。
ダウン症ってことで一緒にみられてしまう・・はるやが療育施設に通わなかったら私もその一人だったと思います本当失礼な話ですよね(^0_0^)私が間違えなく産んでわたしたち夫婦の子供なのに!!一緒な訳ない!!そうですよね。言葉には魂があるって心に刻んで子育てしていきたいし自分も気をつけていきたいと思いました。
2005/ 11/ 14 (月) 17: 29: 23 | URL | けいこママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
私だったらなんて言うだろうか・・・と
考えてしまってコメントできずにいました。
でも、私はなんでもひとくくりに表現するこの世の中が大きらい。
どうしてもっと堂々と誰もが生きられる世の中にならないのだろうか、と憤りを感じてしまいます。
そんな偏見ぶっとばせって感じです!
すいません、熱くなりました・・・。
りこちゃんの目に吸い込まれそうです。。。
2005/ 11/ 14 (月) 17: 33: 17 | URL | ジュン # 79D/WHSg[ 編集 ]
わたしもyukiを出産した時におめでとうって言ってくれたのは、義理の父一人だけでした。
すごく寂しかった事を思い出します。
今考えると周りの人達は、どんな風に接していけばいいのか悩んでいたんだと思うけど、
あの時は、世間から見放されたような気持ちでした。
おめでとう「すごく大切な言葉ですよね」
2005/ 11/ 14 (月) 18: 19: 22 | URL | maka # 79D/WHSg[ 編集 ]
生後二日目、WA君だけが大学病院へ妻は病院から外出もさせてもらえず五日間体中にチューブを付いているわが子の写真見ているだけ、そんな日々を送っていました。妻は私以上に辛かっただろうな。
2005/ 11/ 14 (月) 19: 56: 49 | URL | WA君パパ # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんばんは。うなずきながら読みました~。
私は心が尖ってたというよりは、荒んでました。かなり。青空を見ては泣き、ロンドンハーツを見てはテレビにリモコンを投げつけ・・・うちは事故だったから余計だけど、周りの気遣いの言葉にさえもいちいち反論してたよ。ごめんなさいだわ。でも、そんな時間があったから、今、こんなにかわいいって思える気がする今日この頃です。わかった顔してごまかしてたら、今も距離をおいて育ててたかも。
また、明日からがんばりましょう。
2005/ 11/ 15 (火) 00: 10: 07 | URL | ほのか # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ほたっちさんへ
嬉しいなぁ~!何よりも嬉しい言葉かも。。
だって何のこだわりもなく、来てくれたって事でしょ(^^♪バリアフリーな心をもったほたっちさん、ありがとう!
2005/ 11/ 15 (火) 00: 35: 26 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★みのじさんへ
「月日がたてば最高の喜びとなった」この言葉は私たち若い(←年は若くないけど)親への最高のプレゼントです。ほんといい名前を名づけましたよね!みのじさん!
2005/ 11/ 15 (火) 00: 40: 03 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★か~ちゃんさんへ
今はいちばん疲れる時かもしれませんね。周りの視線と戦いながら、自分の気持ちとも戦っているんですよね。強くならなきゃって。でもそういう時間も大切かもしれませんよね。(ほのかさんのコメントも読んで本当にそう思いました。)
結婚式のお話し、周りの方の温かい言葉をかけてもらって私も嬉しくなりました!私も初めは甘えるのもへたくそでしたが、最近は積極的に周りの人に頼るようになりました。そうすると可愛がってもらえて一石二鳥(笑)可愛がってもらえることがいちばんシアワセなことだと思います!大丈夫、か~ちゃんさんは確実に一歩一歩歩んでいて眩しいくらいだよ!
2005/ 11/ 15 (火) 00: 51: 06 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★aloha mariさんへ
りこの笑顔をそんなふうに感じてくれて本当にありがとう‥!mariさんもmariさんなりの悩みがありますよね。「母親つよし」とはよく言いますが、初めからつよいわけではなくて、つよく成らざる負えないことってあると思います。mariさんの抱えるものの大きさは私のと比較に出来ないけど…同じ偏見や差別と向かい合わなくてはならないもの同士、がんばろーね!つよいハハになっていこう(*^^)v
2005/ 11/ 15 (火) 01: 01: 15 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ちいママさんへ
いっぱい泣いて苦しんで、最後は子どもに元気付けられてここまできた、、ちいママの経験は私と比にならないけど…心からちいちゃんを私も応援しています。
おめでとうの言葉についての追記は、ちいママのコメント読んで書き加えたものです(__)ほんと皆に(親にも子どもにも)おめでとう、ありがとうですね。
2005/ 11/ 15 (火) 01: 07: 21 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★コダハハさんへ
親バカな愛情をたっぷりと注いでいるつもりです(笑)
一人暮らし…本当は親と一緒に暮らすのがいちばん幸せなんだと、率直に思いますが、その方もちゃんとした理由があるんでしょうね。つまり「生き方を自分で決めている」ってこと。これって凄いことですね。周りの方のフォローを受けて後悔のない人生を歩んでほしいなって思いました。
2005/ 11/ 15 (火) 01: 15: 46 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★mayさんへ
ふふ!同類でよろしくです(笑)
そうですね、心がパンパンだったと思います。自分が受け止め切れないから、周りの考えや言葉にいちいち気持ちが上下してましたね。。
でも、もう、これからはそんなことありません!!…とはまだまだ言い切れません^^;
そんな時は、叱咤激励をばよろしくね!
2005/ 11/ 15 (火) 01: 19: 19 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★pirorinさんへ
やっぱりそうですよね~!どうしてダウン症は○○みたいなくくりをしちゃうんですかね。誰一人同じ人間なんていないのに(>_<)
私も初めはダウン症は○○だよってお医者さんから看護婦さんから言われて、最初は鵜呑みにしてまるで(言葉は悪いですが)ダウン症のコピーを産んだような気持ちになってました。
センセみたいな実際接している方が声を上げてくださることでちょっとずつでもいいから誤解や偏見が少なくなっていってほしいです。
2005/ 11/ 15 (火) 01: 25: 12 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★リムセさんへ
>その人達に今言いたいのはお兄ちゃん達がたまたま障害者だったのではなく私たちがたまたま健常者だったと言うだけじゃないんでしょうか?
はっとしました。根本で大事なのはこういうことですね…。私たちはたまたま健常児として生まれただけなのに、世の中はどうして区別をしたがるのだろうって、リムセさんのコメントを読んで深く考えさせられました。ありがとう!
2005/ 11/ 15 (火) 01: 30: 26 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ウッキ~母さんへ
同じこと言われてます、私も。犯罪起こさないからいいねって。判で押したように言われるもんだね(笑)たまには、凶暴な子が居たり、不良な子がいたりするかもしれないのにね!
>娘が産まれた病院で「ダウン症の親は明るいよ」って言われた。
思いっきり暗い母親になって世間の常識を打ち破ろうかな~(笑)なんて。(まだそこまで強くなれてませんでした^^;)
2005/ 11/ 15 (火) 01: 38: 52 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ひげすなふさんへ
ちょっとびびらせちゃいましたか^^;
そうですね、素敵な言葉ベストスリーに「愛してる」も付け加えておかなきゃ~~
2005/ 11/ 15 (火) 01: 42: 35 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ウッキ~母さんへ
お気づきありがとう~愛してる!?(笑)
2005/ 11/ 15 (火) 01: 47: 09 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★まつさま
次の日の写真だよ!さすが!
親は最大の差別者である…この言葉奥が深いね。考えさせられるなぁぁぁ。さすが!まつさま!
2005/ 11/ 15 (火) 07: 23: 38 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★kazurinさんへ
写真はちょうど1歳になったばかりの頃です♪何気ない一言が人悲しませたり…でも心がこもっていたりすると、傷つかないない言葉もあるんですよね~
2005/ 11/ 15 (火) 07: 26: 39 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★Maoさんへ
写真褒めてくれてありがと(*^^*)これからも調子に乗って公開していきますんで見てくださいね♪
このテンプレすっきり。初めて3カラムっていうのにしてみました。気分一新っていいですね!
2005/ 11/ 15 (火) 07: 29: 36 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★せいちゃんへ
うんうん、気持ちわかるよ~(>_<)そういうのって結構忘れないしね(苦笑)
せいちゃんとこは全員音楽好き&才能アリ!間違いなく「遺伝」だわ(^^)v
2005/ 11/ 15 (火) 07: 32: 10 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★MoneMamaさんへ
優しい気持ちを届けてくれてありがとう♪
言葉って難しいけど、「あーいうふうに言ってくれたのはこうだったからだね」後から気付く
言葉もあります。相手を思いやること…これが一番大切ですよね!
2005/ 11/ 15 (火) 07: 38: 46 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★hirohiroさんへ
hirohiroさんのコメントはいつも親としての愛情深い温かな眼差しをいつも感じます(*^^*)
おめでとうとありがとうを大事に使っていきたいなぁぁぁ
2005/ 11/ 15 (火) 07: 40: 43 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ファンタジアさんへ
みんな同じような経験をしているんだなぁって改めて感じました。確かに自分に置き換えていたら、娘が生まれていなかったら、どうだっただろうって私もつい考えますが。。おめでとうと言える人間でいたいですね!
2005/ 11/ 15 (火) 07: 43: 37 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ジュンさんへ
何でもひとくくり…人と違うことに敏感に反応する世の中ですよね。個性重視の時代なんてほんとか?って感じです。これからも偏見いっぱい感じるかもしれないけど戦うぞ!(って私もアツくなったわ^^;)
2005/ 11/ 15 (火) 07: 46: 00 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★makaさんへ
義父さん素敵だなぁ。
言えない気持ちはわかる、でも言って欲しかった…って事ですよね「おめでとう」という言葉、私も大事にしていきたいな!
2005/ 11/ 15 (火) 07: 49: 22 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★WA君パパさんへ
ママさんの気持ちを考えると胸が締め付けられます…。私の場合と比較になりませんが…産んですぐの何日間のあの思いは、今思えば自分にとってとても大切な時間でした。
2005/ 11/ 15 (火) 07: 53: 25 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★ほのかさんへ
壮絶って強い言葉を使っていいかわかりませんが、そんな時間を送られてきたんですね。
「わかった顔してごまかしてたら…」そうですね!自分をごまかしたりしていたら後から押しつぶされそう!悲しい時は泣いて底まで落ち込んでそういう時間も大事ですよね。
2005/ 11/ 15 (火) 08: 01: 11 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★koseさんへ
(スイマセン!!コメントの順番が(>_<)オッチョコチョイめ!って許してください!(__))
写真お褒めいただき嬉しいです♪
素直な気持ちから出る言葉がいちばんいいのかもしれないですよね!心がこもっていれば気持ちは通じると思います。
2005/ 11/ 15 (火) 08: 26: 37 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
★けいこママさんへ
(スイマセン!!コメントの順番が(>_<)スクロールしながら書くとどうしてもこうなっちゃうことアリです!な、なんて…言い訳しながら、心を込めてご免なさい!(__))
私は同じに見られて怒っているわけではないんですよね。だって私も、娘を授かっていなかったら思いもしなかったことだと思うから!
誰一人同じ人間なんていないって今は声を大にして言えるけど(*^^)v
2005/ 11/ 15 (火) 08: 32: 30 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして。
2ヶ月前に小学校からの幼馴染に子供が産まれ、先日お祝いに行った時に、
「泣かなくてお母さん思いね、
二重で可愛い目だね、
舌だしちゃうのカワイイ!」
と本当にその姿が可愛いと思い、褒めちぎってしまったのですが、後にダウン症だと聞き、私は心無いことを友人に言ってしまったのではないかと、悔やんでいました。
でも、このブログを読んで、ほっとしました。

お嬢様の健やかな成長を陰ながら応援しています。
2006/ 12/ 12 (火) 12: 29: 25 | URL | ヒロカ # mQop/nM.[ 編集 ]
★ヒロカさま

コメントいただいたのにお返事遅くなって本当にごめんなさい!

この記事は私の大事な記事になりました。
皆さんが共感してくれて、すてきなコメントを寄せてくれてすごく嬉しかったのです。
そして、ヒロカさんの言葉がまたすごく心が温まりました。
ありがとうございました。
2006/ 12/ 29 (金) 02: 36: 45 | URL | sato # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
私のWEBサイトの名前が「Ange*」(フランス語で”天使”の意味)なのに、こん...★けいこママさんへ(スイマセン!!コメントの順番が(>_<)スクロールしながら書くとどうしてもこうなっちゃうことアリです!な、なんて…言い訳しながら、心を込めてご免なさい!(__))私は同じ
2005/11/14(月) 20:04:28 | Ange*
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。