りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わらべうたで子育て
2005年 09月 25日 (日) 14:57 | 編集

わ

わらべうた








以前の記事でもちょっとお話ししたけど、Sさんのお宅には天井まである大きな本棚があってそこに沢山の絵本と児童文学の本、それにSさんが興味のある分野の本が並んでいる。遊びに行くといつでも自由に見させてくれて、気軽に貸してくれる。
先日、そのSさんからオススメだよって言われて借りてきた本。

「わらべうた」で子育て 入門編  ※応用編もあり

「わらべうた」で教えていることは、らくに、楽しく生きられる知恵。おむつを替えるとき、あやすとき、しかるとき…子どもと暮らすあらゆる場面に登場するわらべうたを紹介。目からウロコの子育て談義。

著者・阿部 ヤヱ
1934年岩手県遠野市で生まれる。祖母や隣のおじいさん、おばあさんから「わらべうた」や昔話、伝承あそびを教えられて育つ。現在も遠野で暮らし、人間としての生き方、知恵が生きている「わらべうた」を次代に伝えたいと、伝承に努めている。また、昔話の語りべでもある(
Amazon.co.jpより抜粋)

反応が薄いりこの子育て。2歳頃までは特に、興味が少しでも湧くようならばって、おもちゃも沢山買ってみたり、脳への刺激になるのならってビデオも買ってきて見せたりもした。おもちゃもコレはいい!ってものもあったけど、大半は時期が早かったり、すぐ飽きるようなものばかり増えていった。
自分の子供の頃ってどうだったっけ・・・。おもちゃなんて、ほとんど買ってもらえない。でも、おじいちゃんの紙ひこうきにわくわくしたり、お母さんの手作りのお手玉が宝物だったり、わらべ歌を歌ったり、手あそびがとても楽しかった思い出。
この本を読むと、子育ての原点ってこういうことかなって思えてくる。


人気ブログランキングへ

Comment
この記事へのコメント
そうそう。
わしの子供の頃なんて、オモチャ1つ買ってもらうのも一大事だったなぁ(;´▽`lllA``
兄弟が多かったから、何か買ってもらうっていうより、何で遊ぼうか勝手に考えてたし・・。
その辺にある岩とか木とかでね。
物が溢れると1つのことに打ち込む集中力とか、自分でいろいろ考える独創性とかが乏しくなっっちゃうのかなぁ・・・・
と、溢れかえってるオモチャ箱を見ながら考えてしまいました(汗)
2005/ 09/ 26 (月) 01: 32: 12 | URL | 父ほたる # 79D/WHSg[ 編集 ]
Sさんちいいなー私も行きたい!!本当に自分のお母さんみたいな人だよね。いつも私は”心配しすぎないで大丈夫なんだから!!”と言われてました。なつかしー今度行ったらヨロシク言ってね。
特にしかるときのわらべうたってどんなの?私には必須な歌かも。本屋でこの本探してみようっと。りこぴんも歌好き?うちはTV見てても”こんな歌で踊るな”って感じでいつも踊ってます。
2005/ 09/ 26 (月) 14: 23: 38 | URL | るみるみ # 79D/WHSg[ 編集 ]
Sさんって、とても素敵な方なのですね♪
先日、本屋さんで「ことば育ちは心育て」を見つけ今読んでいます。(ウチの娘は4kgになったばかりで言葉はまだまだ先の話ですが…)
その本でも、お嬢さんに「童謡」を聞かせてあげていて同時に「うたのえほん」も見せてあげていたと書かれています。
「ことばは歌からうまれることもある」とも書かれていました。
いま私は、おむつ交換・お風呂の時などに歌なんてトンデモナイほど怖い顔して子育てしてたかも知れません。鼻歌の1つでも歌えるようになったら「ウキウキ母さん」に改名しま~す♪
2005/ 09/ 26 (月) 16: 24: 21 | URL | うじうじ母さん # 79D/WHSg[ 編集 ]
子育てをしながら自分の子供の頃のことが蘇ってきますよね。私もあんまり買ってもらえなかったな。
お手玉とかおはじきとかが大好きだった。
今日これから本屋さんに行くので、「わらべうたで子育て」をぞいてみよう。
2005/ 09/ 26 (月) 16: 41: 47 | URL | ジュン # 79D/WHSg[ 編集 ]
わらべうた、何曲うたえるかな~?同じ歌ばかり歌っているかも・・(^^♪いまだに、いちじく、にんじん、さんしょにしいたけって歌ってるよ(^^) わかるぅ~? 
2005/ 09/ 26 (月) 19: 26: 43 | URL | まっつぁん # 79D/WHSg[ 編集 ]
遠野の語り部のおばあちゃんの本なんですね。
わらべ唄とは違うけど遠野で語り部のおばあちゃんの話を聞いたことがあります。すっごい温かくて・・・方言は判らないけど・・・ものすごくヤサシカッタことを覚えてます。
2005/ 09/ 26 (月) 22: 57: 16 | URL | ひげすなふ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>父ほたるさん
そう、溢れかえるんですよねーおもちゃ箱!
その辺にある岩とか木とかって(笑)やはり男の子っぽい。私は草とか土とかでしたね。。。ってほとんど変わらないか(~_~;)
ほんと、むかしは遊びを考え出すことが普通だった。楽しかったな♪
2005/ 09/ 26 (月) 23: 51: 18 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>るみるみ
まっつぁんから聞いたよ!康平ちんすごい大きくなって元気いっぱいだったって!
踊る康平ちんが見たいなぁ~~
Sさんは相変わらず、明るくてパワフル!遊びに行くといつも影響受けてなんだか元気になってます。よろしく言っとくね!
2005/ 09/ 26 (月) 23: 54: 16 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>うじうじ母さん
こどもってこっちが思うより、お母さんの歌う声、表情よく見てますよね。てあそびうたで、子育てを楽しむのにもっと活用したいなって私も思います。
今は単語○個覚えるより、うたを何曲も覚えてほしい。歌うことが好きな子はきっとお話しも好きなんじゃないかなーって思うんです。
そして、いっぱい娘さんに童謡を聞かせてあげてください。歌好きな子がほとんどですよ。私も鼻歌が自然と出るようなお母さんになりたいな!
2005/ 09/ 27 (火) 00: 10: 27 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>ジュンさん
そうですよね、子育てしながら自分の小さかった頃をふと思い出します。
それは、なつかしい昭和の風景・・・(^_^;)
モノが少ない中でいろいろ発見していたような気がします。
本屋さんで見つかりましたか?私も応用編も探してみようと思ってます。
2005/ 09/ 27 (火) 01: 28: 09 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>まっつぁん
あなたは歌たくさん知ってるし、歌ってあげてるから、はやとくんもすごい歌好きだよねー♪私ももっと歌ってあげなきゃなー。
こどもと一緒に歌を口ずさむ日が楽しみだね!
2005/ 09/ 27 (火) 01: 32: 47 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>ひげすなふさん
そうなんですよ。現在も語り部として、遠野のわらべうたの伝承者としてご活躍されているそうです。この本にはCDがついていて、阿部さんご本人の声でわらべうたが収録されています。・・・・すごくあったかです。
2005/ 09/ 27 (火) 01: 47: 19 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
私と娘達も月に一回、わらべ唄の会に参加しております!わらべ唄って、本当に色んなシュチュエーションで唄えるんですよねー。どんなおもちゃより、お母さんが歌ってくれる歌のほうが、子供にとっては楽しいものなのだと思います。私も、母におんぶされて子守唄を唄ってもらっているときの記憶があります…まだ赤ん坊だったのに、そのときの記憶だけは残っているんですよね~。それだけ、母の歌って素晴らしいってことかな?
2005/ 09/ 27 (火) 05: 53: 57 | URL | コダハハ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>コダハハさん
わらべ唄の会に行ってるんですか♪生活や遊びに根ざしたわらべ唄って奥がふかそうですよね(^-^)
コダハハさんは、お母さんの歌の記憶があるんですね・・・ちなみに私の母は私にあまり歌を歌ってあげてないみたいで、その事を密かに申し訳ないって思ってるみたいです(^_^;)でもよく耳にしていたのです、それは、周りの人・・・いとことか、親戚のおばちゃんとか、近所のお姉ちゃんとかが歌っていたからです。おもちゃで遊んだ記憶よりもこういう記憶の方が残っているんですよね。不思議です。
2005/ 09/ 27 (火) 14: 14: 30 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
先日、おてーてつーないでー♪って歌いながらお兄ちゃんと散歩をした時のこと、のーみーちー♪ってお兄ちゃんも、歌ってたんだけど、知らないひとに”今時、これを歌える子すくないでしょ?”っていわれました。
ずっと記憶のなかに残していて欲しいなと思いますね。
2005/ 09/ 27 (火) 16: 09: 03 | URL | ちいママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>ちいママさん
なんかとってもいい話ですね~(*^_^*)
お兄ちゃんも遠い話ですが、将来大人になって親になったらこういう歌口ずさむんだろうな・・。
こうして大事なことって伝わっていくんですね。
2005/ 09/ 28 (水) 01: 31: 17 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。