りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ことば
2005年 09月 21日 (水) 08:02 | 編集

ことばについて思うこと。
娘は、現在3才と・・えっと4ヶ月になりましたが、まだおしゃべりしません。
ごはんも飲み物も全部「まんま」・・・でも、これは非常に怪しい発音で、なんとなく「まんま」?に聞こえる。犬の絵本が好きで、毎日開いて見ているので、私が「これ、わんわんだね。」って半年くらい言い続けて今、やっと「わ、わ」って言うようになりました。テレビや本で、動物が出てくると、鳥だろうがキリンだろうがも全部「わ、わ」ですが(^_^;) 娘が言うのは言葉はこの二つ「まんま」「わ、わ」くらい。それから何か要求するとき、「あーあーあー」と言うかな。ママともパパともまだ言ってはくれません。
そんなゆっくりなことばの発達。確かに、早く聞いてみたいとは思うけど、本当にゆっくりでいいからおしゃべりできるようになっていけばいいと思ってます。

例えばだけど、、私が絵カードとか使って、これが「ぞう」だよと教えても、それは「ぞう」という発音だけ教えているようなもの。もしも、それで「ぞう」と話したとしても、それは『発語』であって『言葉』じゃない。体験がくっついて、やっと言葉になるのでは。

だから、いろいろな経験をさせてあげたいと思う。例えば、動物園で、とっても大きくて、のっしのっしって歩く「ぞう」を見たり、、八百屋さんで「にんじん」を見たら「赤いね。今日のカレーライスの中に入ってたよね。」って、話しかけて、触らせもしたい。シャボン玉の唄をうたいながら、「シャボン玉」を吹かせたい・・・・そういう毎日の積み重ねで、ことばの”種”が娘の中に深く根をおろしていってくれるといいなって思ってます。たとえ”芽”が出るのが遅くても。

 以前通っていた療育センターから「ことば発達についての無料相談」だと聞いて、それじゃ会いますということで(無料に弱い)3ヶ月くらい前、担当の言語聴覚士に会った。
「相談事はありますか?」と聞かれ、結局、何も思い浮かばなくて上に書いたようなことを話したら、その50代くらいの女性の先生はにこっと笑って「お母さんには、何も言うことはないですね。」と言われてしまった。それからは、あまり言語とは関係ない雑談になって、1時間くらい話した。この先生がちょっと気に入った私は、「今は相談って思い浮かばないけど、今後相談したいことができるかもしれないので」と帰りにちゃっかり、連絡先を聞くことは忘れなかった。

Comment
この記事へのコメント
なんかジーンときてしまいました。
「ことばの”種”が娘の中に深く根をおろして・・・」
satoさんのそのどっしりとした構え、本当にすごいです。療育センターの言語聴覚士の先生もきっとそう思ったのでしょう(^-^)
りこちゃんが“ママ”という日がきた時、私が涙が出てしまいそうです・・・(T^T) 。
2005/ 09/ 21 (水) 11: 51: 59 | URL | ジュン # 79D/WHSg[ 編集 ]
「ことばの種」なるほど!
芽が出るのが早いか遅いかはあれども、いずれ張り出した根が養分を吸収し、成長し、最後実を結ぶんでしょうね。きっと他には絶対負けない立派な実になることと思います。
時々こちらおじゃまさせていただいてますが、「我が子への本当の愛情ってなんなのかなあ」など、深く考えさせることが多く、育(自)のいい勉強をさせていただいています。
2005/ 09/ 21 (水) 12: 43: 31 | URL | たっくん # 79D/WHSg[ 編集 ]
早咲きの花あり、遅咲きの花あり。
世界に一つだけのリコちゃん花が咲くのでしょうネ♪可愛い花が…。
言葉は焦らずに、でも大きな課題ですよね。私のダ~リンは今から療育パパごんでして色んな本を買い、言語発達の夏期講習にも行ってました。でも超未熟児で生まれた我が娘は今日ようやく3950gで、80ccミルク飲むのにアップアップしています。
本当にゆっくり・ゆっくり。期待し過ぎず、でも希望は捨てず!と思う今日この頃です。
2005/ 09/ 21 (水) 13: 44: 39 | URL | うじうじ母さん # 79D/WHSg[ 編集 ]
本当にそのとうりだと思います。「言葉の種」て本当に大切ですよね。またステファン君の話ですが、私たちのデート場所は動物園です。小さいころから、動物が大好きで動物のまねをさせるとすごくうまい。つい最近久しぶりに行ったのですが、私より動物の名前をよく覚えてましたよ!
話すことは大好きなんだけど、発音がはっきりしないので、こちらが結構想像して会話してやらなくてはいけない。(これが外人の私には結構骨が折れる)
でも、この2年ぐらい主語と述語をちゃんとつないで話せるようになってきました。
ほんとうにゆっくり、ゆっくりです。
2005/ 09/ 21 (水) 14: 36: 06 | URL | 浦島花子 # 79D/WHSg[ 編集 ]
すみません、書く場所がなくなったのでもうちど。
言葉については、彼は幼稚園ぐらいだったと思うのですが、(記憶がはっきりしなくてすみません、今度聞いておきます)週に2回くらい、テラピーに通っていました。初めは舌の訓練を遊び感覚でしてました。確か、口の中にお菓子を入れながらなんかしゃべったりとかしてたような…
彼が何を言いたいのか、こちらがいつも喜んで待っていると、言葉自体がはっきりしなくても、彼はあの手この手で一生懸命いろいろ努力してくれる、そして二人でしっかり意思が通じたとき、その喜びはさらに
アップ!コミニケーションを通して私たちは結構ややこしいスチエーションの「…ごっこ」ができるようになりましたよ!
しゃべりたいと言う気持ちをいっぱい作ってあげてくださいね。
2005/ 09/ 21 (水) 15: 00: 49 | URL | 浦島花子 # 79D/WHSg[ 編集 ]
>ジュンさん
優しい言葉をありがとう。ほんとに、どっしりと構えていたいと思うりこハハであります。ふらふらになる事もあるけど、信念みたいなものはずっと揺るがないでいたいなと・・。
私もママなんて呼ばれたら泣きますね、間違いないww
2005/ 09/ 21 (水) 15: 21: 41 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>たっくんさん
はじめまして♪コメントくださってありがとうございます。
まだまだ親になって3年目のひとりごとや、ちょっとふざけたことも書いてるブログですが、懲りずに遊びに来てくださいね!
2005/ 09/ 21 (水) 15: 27: 48 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>うじうじ母さん
娘さんもしっかりと自分のペースで進んでいらっしゃいますね。パパのペースはちょっと速いけど・・(^_^;)でも娘さんへのいっぱいの愛情からなんですよね。そしてママをサポートしたいって考えているのかな。
本当にゆっくりペース、そしてこれからも。ウサギと亀の亀さん。でも着実ですよね。期待も夢もありで、自分の子だけの良さを沢山発見していきたいですね。
2005/ 09/ 21 (水) 15: 37: 32 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>浦島花子さん
いつもステファン君のお話楽しみにしていますo(^-^)oりこも動物好きなようなので動物の名前を沢山覚えるようになるのかな?楽しみです。
言葉を話すことが大事じゃなくて、人と意思疎通できるようになるのが目標なんですよね。どうしてもダウン症児は低緊張と口腔内の問題から言葉が不明瞭になりがち。人とコミュニケーションが手助けになるなら発声の訓練なりテラピーなり近い将来受けてみたいと思っています。花子さんがステファン君と真剣に向き合うからステファン君も一所懸命伝えようとしている!外国語の壁を乗り越えても。これってすごいなぁ。
>しゃべりたいと言う気持ちをいっぱい作ってあげてくださいね。
今はこの言葉しっかと心に刻んでおきます☆
2005/ 09/ 21 (水) 15: 52: 02 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
ことばぁー私も、どうしたら良いもんか日々考えてます。でも、親があせってもしょうがないんだよね?康平が自分でしゃべりたいと思ってくれないと!!最近、特に言葉は話さなくても、私が言ってることはすごく良くわかってるから、まあ、そのうちーと思って、のんびり行こうと思ってます。先日行った高校テニス部の同窓会で、康平のことを話そうか話さないかずっと考えていたの、結局言い出せなかったんだけど。他の先輩の子供達の話を聞いて、なんでうちだけ・・・・。と後ろ向きの考えがわいて来た情けない母です。前を向いて歩きたい!!!
2005/ 09/ 21 (水) 16: 24: 42 | URL | るみるみ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>るみるみ
そうそう割とこっちの気持ちとか言いたいことはわかってるよね。それを表現することが苦手なんだよね。知的な部分があるから仕方ないのかな。でもコミュニケーションとれる大人になってもらわないとって、遠い(?)将来を心配してしまうんだよね・・・。只でさえ、うちのりこさんゆっくりペースだからさ。記事の書いた内容は自分自身そうでありたいと言う思いかも。今は種まき中だから、それをハハとして忘れないでいかなくちゃってね(^_^;)
同窓会、周りの子供たちの話聞くと、私もちょっといじけそうです。でもまた元気になってわが道を行くしかないよね!
お互いマイペース、マイロードを突き進みたいね。
2005/ 09/ 21 (水) 20: 48: 48 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
うちも歩くのが遅いって周りからよく言われるけど、
子供には子供のペースがあって、それに親が合わせて協力できればいい、と思ってます。
無理強いして歩かせる事で子供が歩くのを嫌いになるかもしれないしね。
それよりも子供の好奇心とか、他の子を見て自分で考える力のが大事っす。
satoさん、イイ事言うね~。
普段のボケボケとのギャップがいいっすね~(笑)
2005/ 09/ 22 (木) 00: 22: 39 | URL | 父ほたる # 79D/WHSg[ 編集 ]
漢字にしてみました。ちゃんでお願い←むりある?
『言葉の種』かあ。さとちゃんはホントに素敵なママだね。前向きでたくましい(誉めてるのよ)。私もさとちゃんの子供に生まれなおしたいくらいだわ!どこまでもついて行くわ!師匠!!
ゆうなっちはこの前、「この病気の子は2才過ぎてからおすわりができるようになる」って言われた。もうすぐ2才半だけど、最近やっとうつぶせができるようになったんだ。筋力が弱いから腕で上体を支える事はできないんだけど。でもこれだって凄い進歩!
 
2005/ 09/ 22 (木) 01: 15: 41 | URL | 太人魚 # 79D/WHSg[ 編集 ]
文字オーバーだったので続きです。
言葉はいまのところ”あうあう”とかで意味のある言葉は話してないんだ。先日言葉の発達の本を読んだら言葉の発達には食事が大事と書いてあった。ちゃんと咀嚼することができないと、ちゃんと発音できないとか...。じゃ、経管栄養のううなっちは話せないってこと??でもね、こっちの言ってる事はわかるみたいだし、少ない筋肉を動かして表情やこえの調子で必死に伝えようとしているのをみると、いじらしく愛おしいよね。私もママって言われたら、号泣するだろうな。ゆっくりゆっくりでもね。
なーんておもってるけど、テレビに夢中のときは「あうあうじゃ何言ってるかわかりませーん」って意地悪しちゃう。私ってサイテ-。
2005/ 09/ 22 (木) 01: 30: 22 | URL | 太人魚 # 79D/WHSg[ 編集 ]
>父ほたるさん
>子供の好奇心とか、他の子を見て自分で考える力のが大事・・・
いいこと言いいまね~!いやいやホントそうだなあって思います。しゃべるのが早い遅いじゃなくて、コミュニケーション力のある大人になる方がだんぜん大事だと思います。ほたる君にはほたる君らしさ、りこにはりこらしさがあるんですもんね。他人と比べるのはあまり意味がない。(とはいってもたまに焦りますが)
ボケボケ母もたまには真面目になってみる。でもこんなに落差のある投稿してていいのかってふと思う今日この頃です^_^;
2005/ 09/ 22 (木) 20: 57: 31 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>太人魚ちゃん
「○歳過ぎてから○○が出来るようになる」とかいう説ってけっこういい加減かも。もし、母親にそう言うなら、せめて降水確率くらいでいいから当たる予想を言って欲しいかも。本だってそうだよ。その本書くのに、どれだけ子供の成長記録をサンプルとりましたか?って言いたい。みんなそれぞれ違うのに(けっこう怒るワタシ)
ゆうなっちも自分のやり方で、ママに話しかけているんだよね。「あうあうじゃわかりませーん!」っていうツッコミも黙っているよりずっと楽しい。
私もりこがうるさくすると、よく無視しているもんな。反省。。。
2005/ 09/ 22 (木) 21: 10: 47 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。