りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母のアドバイス
2005年 09月 10日 (土) 01:10 | 編集

私が、母から言われたこと・・・・・。

「りこには ママが必要。
そして、あなたには、パパが必要。
だからあなたは、パパを大事にしなさい。」

言われた時には、ぴんとこなかったけど、
あとからじわじわと、その意味の大切さがわかってきた。

子育てについて、こうあるべきとか、こうしなきゃならないのよ、
のようなことを普段から全く言わない母が、
はじめて言った私へのアドバイスだった。

りこが生まれて、”この子を育てるの頑張んなきゃならない!”
と、私が、私がって力が入って周りが見えなくなっていた時期だったと思います。

そんな私にブレーキをかけようとしてくれたのかもしれない。
そして、娘である私のことを心配して言ったに違いない。


”娘の幸せがいつまでも続きますように”と。


結婚して子どもを産んで私が母となった今でも、
母にとって私はいつまでも「娘」なんだと改めて思いました。


過去の話だけど。。(と断っておきますが)はっきり言って
パパとちょっとぎくしゃくした時期もあった。
自分だけ、りこのことをしょいこんで、こんなに頑張ってるのに・・
みたいに不満がつのっていた頃。

でもその時、母から言われたこのことばを思い出して、
「あ、今、私の矢印が子供だけに向いているかも・・・。」って
冷静になれた。そして自分も原因をつくっていたと反省した。



これからも、母から言われたこのアドバイス、心の奥にしまっておこう


人気ブログランキングへ

Comment
この記事へのコメント
家族の大切さを改めて認識しました。
1人で抱え込んでも解決できないことの方がほとんどですよね。
写真の靴に家族の絆が垣間見れたような気がします
子供が笑って暮らせる環境があれば一番ですよ
りこちゃんの笑顔ファンより。
追伸 リンクこちらこそお願いします♪
2005/ 09/ 10 (土) 01: 41: 34 | URL | 父ほたる # 79D/WHSg[ 編集 ]
うんうん、そのと~り!
ウチも全く同じ道を歩いてきたよ。
今は、『いつも3人共が家族の中心にいよう!』
と、話しています。
「RYOのため!」なんて、もしかしたら、押し付けの子育ての頃もあったけど、
必要な時に必要な援助を他の家族が出来れば、「~のため!」なんて、頑張り過ぎちゃう事もないと思います。イラツク事も減ります。
まぁ、そんな15年を経て、今、あんなお気楽家族になった訳でして・・・。
2005/ 09/ 10 (土) 09: 11: 51 | URL | may # 79D/WHSg[ 編集 ]
>父ほたるさん
パパとママが笑っていると、本当にりこはいい笑顔を
こっちに返してくれます。
ほんとに“笑って暮らせる環境”をつくることがどんな躾よりも
大切だと思います。笑顔はシアワセを運んでくる
★リンクしていただきありがとうございます!!
2005/ 09/ 10 (土) 09: 48: 58 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>mayさん
私もmayさんちのようなfamily目指して驀進中です 
いろいろ転びながら、つまづきながらですけど、
少しづつ家族として成長しているような?気もします^_^;
自分だけが頑張るというのは、ウラを返すとおこがましいこと
のような気もするんんです。
自分の力を過信しすぎて かっちょわるいみたいな。
 >いつも3人が家族の中心にいよう
誰かが、中心じゃなくて皆が・・・!ですよね!
2005/ 09/ 10 (土) 10: 00: 46 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
そうなんですよね。みんなそろって家族。一人頑張りすぎたりして偏ったらやっぱりうまくいかない。
私もなかなかそれに気がつかなくて身体壊したりしていました。私もそうならないように肩の力抜いて子育てしていきたいと思います!
2005/ 09/ 10 (土) 22: 17: 40 | URL | けいこママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>けいこママさん
私も同じく、体の調子も悪くなりました
一人で抱え込まないようにしなくては・・・。
今はいっぱい息抜きしすぎなくらいしてますので
精神的にも楽してます。
2005/ 09/ 11 (日) 01: 17: 29 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。