りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女ともだち
2005年 09月 06日 (火) 09:15 | 編集

もう20年近いの付き合いの女友達。

以前、つらいことがあって落ち込んだとき・・・
りこがWEST症候群の告知を受けた日だった・・・
声が聞きたくなって
急に電話をしたことがある。
ただ 何も言わず話を聞いてくれた。そして

  ごめんね、なんて言っていいかわからないんだ
  ほんとに・・・・・ごめんね

と友達は言った。後ろで無邪気な子どもの声がする。

   お母さーん  お母さーん!
   いまね、お友達と大事なお話してるの
   だから あっち行ってなさい
   
   ごめんね うるさくて 
 
と友達は謝った。
子どもの声がだんだん、泣きそうな声になっていく。
   
   ねー お母さん
   ねーたらぁ・・ 
   お母さん  なんで泣いているの?
 
友達は一緒に泣いてくれていた。

   話して楽になった ごめんね 急に電話して

と今度は私が謝った。


電話をきったあとにメールがきた。

   『さっきはごめんね。何も言ってあげられなくて。

   この前、久しぶりに 会っていろいろ話をしたよね。
   むかしの頃に戻ったように懐かしかったよ。
   私ね、その時思ったんだ。

   私やっぱり ○○ちゃんのこと 大好きだなぁって。』

突然に女友達に愛を告白されたみたいで、なんだかちょっと照れくさくそして・・・涙が出た。
どんななぐさめの言葉を並べられるより、心に染みた、あたたい言葉だった。
自分を好きでいてくれる人がいるって、こんなに心強いことなのかと・・・。
自分は一人じゃないんだってわかった時、前を向いていけそうな気がした。
人気ブログランキングへ

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。