りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れられない曲
2005年 08月 31日 (水) 02:07 | 編集

動脈管開存症と心房中核欠損症を合併して生まれた娘は生後14日で
動脈管開存症の閉鎖手術をすることになった。
生命にかかわる心不全症状と肺高血圧に陥ったからだ。



手術当日の朝は、どしゃぶりの雨。空は濃い灰色。台風が接近していた。

そんな天気の中、パパと二人で病院へ行くために車で病院に向かった。
車の中で、私は昨日の娘のチアノーゼで、どす黒くなった皮膚の色を
思い出していた。
だけど今まで一度しか抱いてない皮膚の感触は思い出せない。
本当に助かるのかな・・・ふとそう思って涙が出そうになった。

パパはずっと一言もしゃべらず、車を運転している。
すると、急に一枚のCDをかけた。ボリュームいっぱいにして。
雨の音が全く聞こえなくなった。
なんでこんな時に・・・と私は思ったけど何も言わなかった。

そして曲と一緒に大きな声を張り上げて歌いだした。

その時期、ヒットしていた、Mongol800の「あなたに」という曲。

 
   人にやさしくされた時 自分の小ささを知りました
   あなた疑う心恥じて 信じましょう心から
   流れゆく日々その中で 変わりゆく物多すぎて
   揺るがないものただ一つ あなたへの思いは変わらない
   泣かないで 愛しい人よ 悩める喜び感じよう
   気がつけば 悩んだ倍 あなたを大切に思う
   ほら 元どおり以上だよ 気がつけばもう僕の腕の中

   あなたに 逢いたくて
   眠れない夜 夢で逢えたら考えすぎて眠れない夜
   夢で逢えたら どこへ行こうか?
   あなたがいれば どこでもいいよ





rain 今でもたまに聞きたくなるこの曲。
そして聞くと必ず思い出すのは、

フロントガラスに映った水滴と
左右に動くワイパー。
そして 大声で歌うパパの横顔。

Photo by *RainDrop*

人気ブログランキングへ

Comment
この記事へのコメント
この記事読んでください!
http://app.blog.livedoor.jp/sato_sato2/tb.cgi/50197164
曲は知っていた、歌詞もなんとなく知っていたこの曲。
今回のお話を読んで、歌詞を見ると、少し目頭が熱くなりました!先日りりー・フランキーの「東京タワー」を読んでも、目頭が熱くなった!同じ感情かどうかはわかりませんが、体の反応は同じだった!
家庭を持ち、子供が出来、今まで気付かなかった事に気付き始めた今日この頃です!
2005/ 08/ 31 (水) 14: 39: 23 | URL | トン # 79D/WHSg[ 編集 ]
今まで何度も聞いた事のある曲。
今までは、恋愛の詩だと思って聞いてた。
でも、今日は違う「親として」の感情で
読めた気がする。 泣きながら…
ありがとうございましたm(__)m
2005/ 08/ 31 (水) 16: 46: 30 | URL | ぃく # 79D/WHSg[ 編集 ]
>トンさん
TBありがとうございます!それから・・・気がひけてコメント消すことができません(^^;)
リリー・フランキーという人を知りませんでした。「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」というタイトルですね。本好きなので・・今度読んでみよっと!楽しみがひとつ増えました~
私も夫婦が家族になって気付いたことたくさんある毎日です。
2005/ 08/ 31 (水) 17: 49: 36 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>いくさん
コメント書いてくれてありがとうございます。私もあらためていい歌だなって、実際、記事書きながらちょっと泣いてましたし・・・。
愛する人・・恋人でも旦那さんでも子どもでも誰にでも当てはまると思いました。メロディも“切なく元気で飾りがなくて”大好きです。
2005/ 08/ 31 (水) 17: 58: 04 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして。
ネットサーフィンで初めてたどり着きました。ブログを読んで、とても心に感じるものがあったので、足跡残していきます。
子供が手術を受ける事は、親として自分が手術を受けるより辛い事です。りこちゃんもパパママも家族の気持ちが一つになって、今があるんですね。偶然ですが、こちらに訪問させていただけてよかったです。
2005/ 09/ 01 (木) 00: 14: 12 | URL | こももまま # 79D/WHSg[ 編集 ]
モンパチの「あなたに」はまさにパパのその時の気持ちだったんでしょうね。声を張り上げ歌うパパの愛情がひしひしと伝わります
りこチャンとママはそんなパパに愛されて幸せですね!!
2005/ 09/ 01 (木) 14: 51: 53 | URL | mirai☆ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>こももままさん
はじめまして!コメントありがとうございます!おっしゃるとおりで、手術は子どもにも親にも辛い体験でしたが、大事なものを教えてくれました。
こももままさんのブログにも立ち寄らせていただきましたが、とっても可愛い娘さんがいらっしゃるんですね♪できたらまた遊びにきてくださいね。
2005/ 09/ 01 (木) 16: 27: 26 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
>mirai☆さん
モンパチを聞くと私達家族がスタートした頃の初心に帰れます。
パパに不満が溜まっている時とかこの曲を聴くと少し消えたりして・・・(苦笑)
愛情かぁ・・えっと、、まちがいなくりこにはたっぷり注いでくれてます!感謝しなくては!
2005/ 09/ 01 (木) 16: 37: 23 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
気持ちが伝わってきます。。。小さい子にメスを入れるってことは自分の身を切り裂かれるよる辛い。。。
さとさんも、パパさんもそして一番頑張ったりこちゃん。。。みんなエライ!
2005/ 09/ 01 (木) 23: 16: 18 | URL | ひげすなふ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>ひげすなふさん
今回は感傷的な内容で読む人はどう思うかな、とちょっとびびりつつ投稿しました。
でもこんなふうに温かいコメントもらえると救われますね(^-^)ありがとうございます!
2005/ 09/ 01 (木) 23: 47: 21 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして。泣いちゃいました・・・。我が家には発達障害をもつ3歳の息子がいます。その子が生まれたときは仮死状態生存率も2割と宣告され、簡単な手術も経験しました。毎日保育器で人工呼吸をしている我が子に<明日また来るからそれまで頑張っていてね>と祈る気持ちでいた日々のことを思い出しました。
お互い色々心配もあるでしょうけど、頑張っていきましょうね!
思わずコメントしてしまいました。
2005/ 09/ 02 (金) 16: 19: 31 | URL | けいこママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>けいこママさん
はじめまして。コメントありがとうございます(^-^)
けいこママさんも同じような経験されてるんですね。私も毎日冷凍母乳を持って病院に通ってましたが、そのままずっと娘のそばに居たかったです。毎日帰る時は辛かったな・・・。うちと同じく3才の、息子さんがいらっしゃるんですね!なんかウレシイな。
是非また遊びに来てください!
2005/ 09/ 03 (土) 01: 48: 43 | URL | sato # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
この記事読んでください!りこすたいる曲は知っていた、歌詞もなんとなく知っていたこの曲。今回のお話を読んで、歌詞を見ると、少し目頭が熱くなりました!先日りりー・フランキーの「東京タワー」を読んでも、目頭が熱くなった!同じ感情かどうかはわかりませんが、体の...
2005/08/31(水) 14:51:39 | 太郎が行く!!
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。