りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昇地三郎先生
2006年 06月 26日 (月) 00:10 | 編集
23日(金)に放送されたNHKスペシャル
老化に挑む あなたの脳はよみがえる」(←click!)を見た。

人間の脳は老いとともに細胞の数は減っていくのですが、
刺激を与えつづける限り、神経回路がつくられることが
最近の研究で明らかになっている。脳はよみがえるのです...

本当に驚くばかりの番組内容で、面白かった!!!
見ていない人は、NHKライブラリーで借りてても(お近くのNHKへGO!)
見て欲しいくらい。

見て欲しい理由は他にもある。

100歳にして、-30歳の若々しい脳をもつ、
はつらつとしたスーパーおじいちゃん(失礼!)
昇地三郎という先生を知って欲しいからです

私も番組を見るまでは、存じ上げなかったのですが…



福岡市、明治39年生れ、現在100歳。養護学校のはしりというべき
「しいのみ学園」の創設者であり、障がい児教育に尽力されている方。

昇地先生の二人の息子さんは幼い頃、脳性まひと診断された。
その当時、どこにも息子たちが通えるの場がなかったので、
奥様と力をあわせ、私財をなげうって「しいのみ学園」を
つくったそうだ。

現在も、「しいのみ学園」の隣に昇地先生のご自宅がある。
朝早く起きて、身支度をして、体操をして、園の子どものために
教材の準備をする。しいのみ学園の教材は、ほとんどが昇地先生の
アイデアで生まれた手作りのものだ。

毎日の日課がほかにもある。ラジオの外国語講座を聞くこと。
(63歳からハングル語を90歳から中国語を。)
日記もこれまではハングル語で、今は中国語で書かれている。

中国では障がい児教育の分野が、日本と比べてまだまだおくれている。
そこで昇地先生は、中国で後進の指導と新しい養護学校の設立の
ために何回も中国に渡っているのだが、語学が欠かせないと思い、
勉強をはじめたそうだ。



人生はじめることに遅いことはない。自分はここまでだと
挑戦する事をあきらめない…そういうことが大事なんですよね。

あまりに感動してしまったので、少しネットで検索していたら
昇地先生の詠んだ歌と言葉を見つけました。


小さきは 小さきままに
折れたるは 折れたるままに
コスモスの花咲く



すごく素敵な歌ですよね。たとえ踏みつけられて、折れて元に
戻らなくても、小さな花を咲かせよう。
娘にも自分に与えられた環境や条件の中で、困難に出会っても
くじけないで小さな花を咲かせるように生きてほしいな…。
自分もそうだけど…。


以下は、昇地先生の言葉です。

 『私の息子は、自宅で10年以上寝たきりのまま逝いきました。
社会のためには何の役にも立たない息子でも、
枕元で頭をさすってやると、「父ちゃん頑張れ」という思いが
伝わってきて、それだけで親の励みになっていました。
いてくれるだけでいい。生きているだけでいい。
一人ひとりが自分の能力の最大限を出して生きるというのは、
そういうことです。皆が一列になっていい学校、いい会社を
目指すようなことをしていては、自分の能力を最大限に出すことは
できない。

小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままに、
自分にできる精一杯のことをして生きる。
それぞれの立場でできることをやり、人に喜ばれ、
役立つ存在になることが、人が生きる目的だと私は思います。

しいのみ学園にはいまダウン症の子も来ています。
ダウン症の子は、社会のお役に立つことは難しいけれども、
私の家に来た時、私の寝床のねじれた枕を揃えて帰るんです。
その子ができる精一杯のことをしています。』


★ブログもされているみたい。今度じっくり読んでみようっと。
昇地先生と子ども達の笑顔の写真もすばらしいです。(↓click!)
世界初・100才先生の世界一周・講演アルバム
★講演の記録(三才が人生の勝負どころ)

 応援してね~(^^)

Comment
この記事へのコメント
小さきは 小さきままに
折れたるは 折れたるままに
コスモスの花咲く

なんて素晴らしいんでしょうね。

皆が一列になっていい学校、いい会社を目指すような
ことをしていては、自分の能力を最大限に出すことは
できない。

…私もそう思うのです。自分の子育てにも活かしたい
言葉、見つけたような気がします!

私も以前、新聞記事で読んだような…。でもまた違った
方だったかもしれないなぁ。
100歳にしてまだまだ意欲的。素晴らしいですね。

2006/ 06/ 26 (月) 01: 59: 56 | URL | とも # -[ 編集 ]
>枕元で頭をさすってやると、「父ちゃん頑張れ」という思いが
伝わってきて、それだけで親の励みになっていました。
いてくれるだけでいい。生きているだけでいい。
一人ひとりが自分の能力の最大限を出して生きるというのは、
そういうことです。

そこにいてくれるだけで良い。生きていてくれるだけで充分意味がある。
私もそう思ってRYOと生きています。この子がいてくれるお陰で どんなに生きる力をもらっているか・・・。それがどんなにか幸せな事か・・・。日々を重ねるごとにその思いは強くなります。
全ての人に 持って生まれた役割ってあると思うのです。
親は それを認め 伸ばしてやる事・・・それでいいかなーって。
毎日彼は 精一杯生きて 私にたくさんの事を教えてくれているって思います。
それを世の中の人に伝えて行くのが私の仕事かも。。。
うまく言えないけど satoちゃんが書いてくれたこの記事で自分の想いを再確認した気がします。ありがとう!
2006/ 06/ 26 (月) 23: 00: 36 | URL | may # yErO6BWs[ 編集 ]
本当に素晴らしい人と、胸打つ言葉の紹介をありがとう。
本当に、ここんところずっと感じていたことが、
そのまま言葉に表されているようで、
胸にストンと落ちてきました。
そういうものを鋭くキャッチして、より詳しく調べて、
私達に紹介してくれるsatoさんに、本当に感謝です。
>小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままに、
 自分にできる精一杯のことをして生きる。
 それぞれの立場でできることをやり、人に喜ばれ、
 役に立つ存在になる
この子たちは一生懸命生きているという、それだけで、
人に喜びを与え、ちゃんと支えになっている。
その意味を改めて確認した気がします。
そして、自分も、自分のできることを、精一杯していきたいと。
satoさん、ありがとう。
2006/ 06/ 27 (火) 06: 01: 27 | URL | カメ # 1CgDq8ng[ 編集 ]
小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままに、
 自分にできる精一杯のことをして生きる。
素晴らしいですね

素晴らしい言葉の紹介感謝です。
2006/ 06/ 27 (火) 18: 29: 13 | URL | ryuji_s1 # -[ 編集 ]
satoさん、こんにちわ。
とてもすてきな言葉を紹介してくださって
ありがとうございます。
今、娘のサポートのために学校で子供たちと
関わっていますが
私が娘のためにできること、娘に関わる子供たちのために
できることなどを考えてしまうことが多いです。
時にストレートな子供の言葉にくじけそうになることも
あります。
私も私にできることをしていけばいいんですね、きっと。
励みになります。
どうもありがとう。
2006/ 06/ 27 (火) 18: 44: 35 | URL | tiisai-ningyo # -[ 編集 ]
りこちゃん、4歳おめでとう!
この記事の所に なんだか書きたかった。。。
りこちゃんはりこちゃんらしく 可愛い花を咲かせてね。
2006/ 06/ 27 (火) 20: 13: 18 | URL | may # yErO6BWs[ 編集 ]
★ともさま

共感してくれてどうもありがとう!嬉しいな。
いい歌ですよね~
私も同じく子育てに生かしたい言葉だと思いました。

100歳にして、好奇心旺盛で努力されていて…
ずっと人のために力を尽くされている姿に
いたく感動しちゃいました。
2006/ 06/ 29 (木) 18: 32: 33 | URL | sato # -[ 編集 ]
ひよっこの私がmayちゃんにありがとうと
言ってもらうと、何だかハズカシくて隠れたいよーー(笑)

「いてくれるだけでいい。生きているだけでいい。」
親の心の根っこは、本当はこれだけなんだよね。
なのに、勉強ができるように、いい学校に行かせるために…
欲がどんどん湧いてきて大事なところが見えなくなる
こともあるんじゃないかな。親のエゴ。
RYOくんとmayちゃんの姿はみんなに大事なことを
教えてくれる大切な存在だと思うの。

mayちゃんの活動、いつもすごいなって思ってます。
生き方や考えを、今のままみんなに伝えていって欲しいな。
みんな役割を背負って生きているんだね。りこも。私も。
コスモスの小さな花を咲かせるために…
背伸びしないで、今出来ることをやっていこう~
これでいいんだよね!?
2006/ 06/ 29 (木) 18: 44: 50 | URL | sato # -[ 編集 ]
このタイミングでコメント 止まってると 書きたくなったうじゃんf(^^;) ポリポリ

うんうん、今出来る事 小さな事からコツコツと。。
そこには笑顔や泣き顔やおこりんぼの顔がイッパイ。
それが生きてるって事。 
そう思ったら きっと笑顔の花が咲くよ。

この記事にコメント3つも書いちゃってゴメン <(_ _)>お返事いいから!

2006/ 06/ 29 (木) 23: 18: 41 | URL | may # yErO6BWs[ 編集 ]
★mayさま

へへへ。いい場所で中断しちゃった(笑)
コメントありがとーー♪お誕生日お祝いメッセージも
ありがとーー♪
今を大事に生きるぞっ泣いたり笑ったりでね!
2006/ 06/ 30 (金) 12: 31: 24 | URL | sato # -[ 編集 ]
★カメさま

遅レスごめんね!
カメさんも素晴らしい先生だったんだろうなって
思っちょリます。
ね、復帰しないの?きっとますますいい先生に
なるんだろうなぁぁ
あ、、ゴメン、独り言のようで^_^;

>この子たちは一生懸命生きているという、それだけで、
人に喜びを与え、ちゃんと支えになっている。

もうその通りだね!!最近特にそう感じるように
なったよ。だから私もこの先生のお話しが
ストンって心に落ちてきたのかな。
2006/ 06/ 30 (金) 12: 35: 27 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ryuji_s1さま

どうもありがとうございます。
この歌、とっても素敵だと思い
すっと忘れたくないなって思いました。
2006/ 06/ 30 (金) 12: 36: 57 | URL | sato # -[ 編集 ]
★tiisai-ningyoさま

小さい子を持つママ達のずっと先を歩いているtiisai-ningyoさんのような先輩ママがいろんな活動や
意見を発してくれるおかげで、私達後ろを歩く者が、
歩きやすい道を作ってくれてるのだと思います。
現実の厳しさにまだまだ直面していない自分だけど、
もし世間との接点が増えるようになったら、
tiisai-ningyoさんのように自分のできることを
コツコツとやっていきたいな…
(けっこう、挫けやすい性格なんで不安ですが)
2006/ 06/ 30 (金) 12: 45: 41 | URL | sato # -[ 編集 ]


すごく三郎や、早く語学とかを尽力したかった。


2006/ 07/ 03 (月) 13: 19: 52 | URL | BlogPetのマイケル # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。