りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4年前の夏
2006年 07月 29日 (土) 14:56 | 編集
1


ブログを始めて、1年になりました。
何でも、すぐ飛びついて、飽きるタイプのワタシ
ブログだけは(今のところ)やめないで、続けられました。

「はじめまして」の人のコメントを読んだりすると、
最近さぼりがちですが(汗)、また更新するぞー!の気持ちが
湧いてきたりします。
先日は、ダウン症のお子さんが生まれたばかりのママから
メールをいただきました。

…ダウン症であるということがわかり、いっぱい泣いたし、「なんで?どうして?」と悩みました。
(まだまだ未熟なハハなので、今でも悩んでないと言えばウソになりますが。)
そんなときにsatoさんのHPで「この子はいろんなリスクを乗り越えて生まれてきてくれた!」ということがわかったことでとても救われました。…(略)

 

きっと「ダウン症児に関する記事紹介」を読んでくれたんだと思います。

こんなメールやコメントを頂くたびに、ブログをやってよかったなぁって思います。

このメールを頂いて、私もりこが生まれた4年前を思い出していました。

途中で書くのをやめてしまった育児ノートが私の机の中にしまってあります。
本当は育児記録のつもりで用意したノート…、
でも毎日を書き留める余裕もなく、
いろんな思いが溢れすぎて書くことができなくなったり・・・
そして途中で挫折してしまいました。

でも何日かの日記と(とっても暗い内容だったりします)、
メモのように書いた記録がありました。

そのメモの内容です。


2002.6.27 午前9時43分 自然分娩
       体重2774g 身長47cm

6.28 心房中核欠損症 動脈開存症、肺高血圧症の説明
    
7.1  はじめて抱っこ

7.4  はじめて直乳

7.5  染色体異常検査の説明

7.8  重篤症状→緊急手術

7.10  動脈管開存症結さつ手術

7.11  NICU入院
 
7.24  退院 3100g 50.0cm

7.29  21トリソミー ダウン症候群結果報告

8.7  1ヶ月検診 3520g 51.6cm
   ・
   ・
   ・

4年前は暑い、暑い夏でした。
病院の窓からはいつも真っ青な空が見えていました。


その真っ青な空をよく眺めては、世界で一人ぼっちに
なったような気になって、絶望の中にいるようで、
涙が止まらなかったこと。


なかなか出ない母乳を搾って、届けた病院。

家族の絆を感じた時間。

手術の成功率は50%と言われ、臨んだ手術。

娘の強い生命力を思い知らされた術後。

退院してはじめて、自宅に戻り、家族3人で川の字に寝た日。
・・・


4年前の夏。
ひとつひとつが、ついこの間のように鮮明に思い出されます。
私たち家族が、一歩を踏み出した時の大事な記録だから。


まだ生まれて間もない子をもつママが見ていたら、
先輩風吹かせて、すこし言わせてもらっちゃおう(*^^)

泣いたり悩んだりしていること
不安に押しつぶされそうになっていること

誰もがそんな時間があって、今に続いていきます。


でも!

大丈夫、大丈夫!

素敵な贈り物が届いたってことに気付くときが、必ずくるから。

riko
私のたからもの。あなたのたからものは…
Comment
この記事へのコメント
私にはもう8年前のことになりますが
あのどしゃ降り気分の日々があるからこそ
今の快晴があり、そしてそれが幸せだと思えるのだと感じてます。
本当にsato さんの仰るままです。
素敵な記事ですね。

私のたからものも りこちゃんみたいな笑顔で
「ママ~」って言ってくれる、幸せです。
2006/ 07/ 29 (土) 23: 49: 32 | URL | tiisai-ningyo # -[ 編集 ]
ご無沙汰してます(;_;)
お久しぶりですSATOさん!実はPCでなかなかSATOさんの記事が開けず(時間帯のせい?)今、携帯から読ませて頂きコメントしてます。
私が落ち込み、やはり孤独感と絶望感に苦しんでいた頃、SATOさんの記事に、ものすごく励まされた事を思い出しています。SATOさんのように私にも乗り越えられるんだ!って、そんな希望を頂いてました。リコちゃんの笑顔にもね。
時に(涙)、時に(笑)、なSATOさんのブログはきっと私の思いと同じく感じてる人がたくさんいるんだろうな♪温かくて澄んだ記事に、いつも私の心までもがスキっとします(*^_^*)
今日の記事、涙が出ました。たくさんの事を乗り越えたリコちゃんと家族のみんなは、きっとその分だけ今が幸せに感じるんだろうなぁ。私もそう感じながら過ごしています。たまに忘れますが(笑)
2006/ 07/ 30 (日) 00: 49: 58 | URL | ななえママ # pxcIwNOg[ 編集 ]
こんばんは。

写真素敵でした。

読ませて頂いて、言葉と気持ちがまっすぐに私に入ってきました、私には解らない経験、もし同じ立場だったとしても、私が理解できるか?とも言えるくらい強くて優しいSATOさん・・・。

以前の職場で、全くリスクも、マークもなかった外国人の若いお母さんが男の子を出産しました、産まれて解ったダウン症と口蓋裂、旦那さんと家族はそく病院と担当医を攻め、新生児室の前は騒然としました。

不満を叫んでいた家族の声が忘れられませんでした。

だけどお母さんは泣きもせず、不満を言わず、搬送される前の赤ちゃんを一度ぎゅっと抱き、つたない日本語で言いました、一番大変で不安なのは子供だから私は泣きません、そして誰も悪くないから大きな声をだしませんと言いました。私働いてる中で、こんなにも子供の命にまっすぐ向かい合ったお母さんを忘れられませんでした、命の強さ、尊さ、これには特別は関係なく大きな人間愛あってこそだと学んだと思います。

SATOさんの温かい言葉からも同じ事を私は感じてお邪魔しております・・・そしておトイレを押す可愛いりこちゃんにもかなり魅かれている日々です♪うちは扇風機を倒して押すのですが・・・。
2006/ 07/ 30 (日) 00: 56: 14 | URL | SATOさまへ # -[ 編集 ]
子を授かり、心配事を抱えながらの育児。
親って素晴らしい存在ですね・・・。
親になり 実は子から沢山のHappyをもらっていて
素敵な贈り物が届いたってことに気付いたとき
「産まれてきてありがとう」と心から思えるのでしょうね。
りこちゃん・satoちゃん   ありがとう
2006/ 07/ 30 (日) 01: 41: 17 | URL | pirorin # -[ 編集 ]
超お久しぶりでございます(;_;)/~~~
ブログをはじめたときのキモチ。
我が子を産んで病院の窓からのぞいた景色・涙が止まらなかったこと・・色々思い出しました。
そしてsatoさんの病院の帰りにパパさんと聞いた歌がふとよぎりました・・。
我が家の宝物も最近は笑顔いっぱいです。
サボりっぱなしのブログ再開させようかな・・そんなキモチにさせてくれてありがとう。これからもよろしくです(^^)v
2006/ 07/ 30 (日) 06: 52: 50 | URL | けいこママ # -[ 編集 ]
同感!いろんな葛藤があったからこそ今があるよね。
私も泣きながら書いた悔やんでいるばかりの育児日記。。。
いのちさえも危うい状態とわかってからしばらく途絶えていました。
ほんとに世界中で一番自分が不幸だと、あの頃思っていたかも。。。
わたしの宝もの達は、今日も朝から元気です♪

ところでりこちゃんのお靴、可愛いの見つかった?
正確なサイズいくつだったのかなぁ?ってふときになってね(笑)
2006/ 07/ 30 (日) 08: 21: 13 | URL | ちいママ # -[ 編集 ]
私もkenが生まれた頃は3月・・・気がつくと桜の花が咲いていました。
満開の桜の並木を抜けて、いつも母乳を届けていました。
この桜の美しくも酷い事・・
毎年の桜は、私には見ることが出来ないだろうと・・
確かに次の年も桜は、心に痛かった。

でも、今、桜は美しいまま、酷くなく・・そのままです。
一昨年心あらわれるような、そこの桜を再び見て、
私も少しは、母親らしくなれたかなって思いました。

凹んだり凸んだりしながらも
楽しい時を子供達と過ごせたら・・・って思います。

あっ、お久しぶりです~~。
私、ブログ変わったんですよ。


2006/ 07/ 30 (日) 16: 06: 42 | URL | huwa # LkZag.iM[ 編集 ]
satoさん、りこちゃん、ありがとう!
私は、赤ちゃんが生まれたばかりの新しいママでもないのに、
satoさんのメッセージに、目頭が熱くなりました。
satoさんのブログに、これだけたくさんの人がひきつけられる理由が
改めてわかった気がします。遅くなりましたが、一周年おめでとうございます。
りこちゃんの笑顔、最高ですね。
わたしも、こんな写真を撮れるようになりたいな。
なかなかこういう瞬間を、カメラでとらえることができません。
でも、写真に残っていなくても、毎日、私はこういう笑顔を見ることができる。
それは、ほんとに「たからもの」。ありがたいことですね。
大事にします。それを教えてくれたsatoさん、ありがとう。
2006/ 07/ 31 (月) 05: 55: 25 | URL | カメ # 1CgDq8ng[ 編集 ]
satoさん、もう1年経つんですねー。私すっかり忘れていました。私も始めたのがちょうど同じくらいでした。そしてsatoさんに出会ったのも^^。あれから1年なんだなぁ。
今日の文を読んで、感涙しました。写真のりこちゃんの笑顔が今のsatoさんを物語ってるんだなぁ。ほんとに素敵です。
そして、写真すごく素敵だよー!
2006/ 07/ 31 (月) 10: 26: 47 | URL | じゅん # -[ 編集 ]
お子さんや、ダウン症などを
ブログしたかった。
2006/ 07/ 31 (月) 14: 35: 03 | URL | BlogPetのマイケル # -[ 編集 ]
はじめまして、こんばんわ^^
以前からちょくちょくのぞかせていただいてました。
ブログ1周年おめでとうございます♪

娘は3歳、同じくダウン症です。
日記を読んでいて私も思い出しました。
生まれた時のこと、大きな病院へ運ばれていった時の事やドクターカーのサイレン。
届けるために母乳をださなければ!と涙しながらただひたすらご飯を食べた事。。。

でも辛い事一杯あったからこそ、今楽しい事がたくさんあるのかもしれませんね^^
娘のおかげで娘以外にも大切な物がずいぶん増えましたし。
これからも頑張っていきましょう!!
また遊びにきますね♪
2006/ 07/ 31 (月) 21: 52: 25 | URL | すずママ # zRQZoiYw[ 編集 ]
うんうん、私もいっぱい泣きました。
でも今は幸せ。楽しい毎日。
本当にたからもの授かったよね。

1周年、おめでとうございます。
だっこの会で会っても、あまりお話できなかったりだったけど、ブログを通して、satoさんをふか~く知ることが出来て、嬉しいです。これからもよろしくね。
2006/ 07/ 31 (月) 23: 28: 48 | URL | ぴなりんこ # -[ 編集 ]
satoさん、一周年だったのね。
ってことは私もか…(笑)。
初めてりこすたいるに出会った時、なんてりこちゃんの笑顔は可愛いんだろうって思ってコメントしたのを思い出しました。
みんながそうであるように、satoさんの言葉で、いつもなにか気づき、感じることができてます。
これからもよろしくね。
2006/ 08/ 01 (火) 00: 56: 09 | URL | とも # -[ 編集 ]
いつも思ってました。satoさんのブログに出会えてよかった!!って!
私もいっぱい泣きました。ハルが生まれてお見舞いに来てくれる友人達と会うのが辛くて辛くて…笑顔で「おめでとう」って言ってくれる。当たり前の言動がとても辛かった。
何がおめでとうなの?とすら思ってた…あの頃…何で、生まれてきたの?とも思ったっけ…(酷い母です…)
非難されても仕方のない事をたくさん思った私ですが…そう考えた事、後悔してません。今の自分になるには、必要な時間だったから!あの時間があったからこそ「ハルのママ」にちゃんとなれたんだと思うから。今は…むしろハルを授けてくれてありがとうとすら思います。
そして、satoさんはじめ、ブログで出逢った人達が1人じゃないよって教えてくれるから!satoさん、ありがとう!改めて、初心に戻りますますハルが愛おしくなりました!
2006/ 08/ 01 (火) 08: 42: 56 | URL | mahiha # -[ 編集 ]
こんにちは。
先月このブログにであって、りこちゃんとsatoさんに元気をもらって以来毎日のようにおじゃましていました。(最初にくら~いコメントをのこして以来、なかなかコメントをのこすことができませんでしたが・・・)
実は、こんな私にも7ヶ月の息子がいます。まさに私の宝物です。あの辛い日々をがんばって乗り越えたから、神様がプレゼントしてくれたんだと真剣に思っている親バカです。
先日の“おまる”を押してる写真、ちょ~笑わせていただきました。家の息子もいつかあんなことするのかしら?なんて楽しくなりました。
今日もすてきな言葉。いつも素敵な言葉、ありがとうございます。
2006/ 08/ 01 (火) 16: 02: 33 | URL | ちか # -[ 編集 ]
★tiisai-ningyoさま

>あのどしゃ降り気分の日々があるからこそ
今の快晴があり、そしてそれが幸せだと思えるのだと感じてます。

そうですよね。あの頃は心から笑える日はもう来ないだろうってくらいに落ちていましたが、だからこそ今の目の前の笑顔にこちらも笑顔になる。シアワセになる。。
あー私もママって呼んでもらうの楽しみだな~
2006/ 08/ 02 (水) 01: 30: 06 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ななえママさま

携帯からコメント、ほんとにありがとう!
ななえママが来てくれたときのこと、すごくよく覚えているよ。そして全部記事読んでくれたよね。嬉しかった。
私のほうこそ、ななえママの真っ直ぐに前を見て、現実と向き合って頑張る姿にたくさんの勇気と元気をもらいました。
お互いに子どもと一緒にいろんなこと乗り越えて、少し成長させてもらったかな。
家族っていいよね~、、なーんて、私もたまに忘れるけど(笑)
2006/ 08/ 02 (水) 01: 38: 31 | URL | sato # -[ 編集 ]
★mariさま

mariさんのコメントにはいつも何かを感じさせてもらってます。
>私には解からない経験かもしれないけど、
って言ってくれるけど、mariさんは人の心を汲み取ってくれる思いやり溢れる人です。mariさんに褒められるような自分じゃないけど、私こそ、mariさんの書く文章と写真が好きでちょくよくお邪魔してるんだと思います。

今回のお話しも心に染みました。理屈なんてないんですよね、仰るとおりに大きな人間愛、、もしくは母性なのかな。

…お笑いネタも随時登場しますのでこれからもよろしくね♪
2006/ 08/ 02 (水) 01: 54: 18 | URL | sato # -[ 編集 ]
★すいません、、コメントのお返事の続きは明日にさせてください。
2006/ 08/ 02 (水) 01: 54: 55 | URL | sato # -[ 編集 ]
ゴメン、この記事 うんうんって微笑んで読むだけにしようと思っていたんだけど 
何度かこの記事を見るうちに どうしてもコメントしたくなっちゃった。

この上の写真、ポニーテールが揺れるこの写真が とっても好き!
生きてる。楽しい。歩んで行く。進んで行く。弾む。一緒に。一人で。。。
ママがいつも後ろで見守っててくれるって分かってて りこちゃんはこんなに生き生きと生きて行けるんだなって思った。

りこちゃんの後姿に 生きてるってすごく感じた!素晴らしいね!
2006/ 08/ 05 (土) 22: 58: 04 | URL | may # yErO6BWs[ 編集 ]
★pirorinさま

お返事たいへん遅くなってごめんなさい。
生まれてきてありがとうって思うのは、無事生まれてきたとき、そして、いろいろ乗り越えてまた、心から「ありがとう」って思える。

いいね、ハハって。
2006/ 08/ 05 (土) 23: 27: 09 | URL | sato # -[ 編集 ]
★けいこママさま

お返事たいへん遅くなってごめんなさい。
けいこママ、お久しぶり~!体調は大丈夫かい?

夏の今頃になると、思い出すの、病院で見たおなじ夏空を。
そう、パパの歌も思い出すかな(^^)
>我が家の宝物も最近は笑顔いっぱいです
よかった、よかった!みんな元気はとっても嬉しいことだね。
ブログ再開するのを楽しみにしてるね。でもムリせずマイペースでね♪

2006/ 08/ 05 (土) 23: 48: 57 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ちいママさま

お返事たいへん遅くなってごめんなさい!

今の大きくなったちいちゃんの姿を見ると、命を繋ごうとしていたときことが信じられないかも。
でもすべてあの時の乗り越えたものが大きかったから、今があるんだね。

さて夏休みはどうですか?きっとものすごく暑い毎日だと思うけどみんな元気でいればいいな(^^♪

>ところでりこちゃんのお靴、可愛いの見つかった?
西松屋で、見つけました(笑)
>正確なサイズいくつだったのかなぁ?ってふときになってね(笑)
15センチを買ったよ。少し大きいかなって感じだけどご機嫌で履いてます。やっぱり今までのは、小さすぎたみたい(^_^;)
2006/ 08/ 05 (土) 23: 55: 22 | URL | sato # -[ 編集 ]
★huwaさま

たいへんお返事が遅くなってごめんなさい!

>満開の桜の並木を抜けて、いつも母乳を届けていました。
この桜の美しくも酷い事・・

huwaさんが出産したときは春だったんですね。その時の情景って焼きついていますよね。私も目に染みるようなあの時の夏空をこの時期に思い出します。

ブログ変ったんですか?移転?できればこっそり(?)教えてくださいね(*^^)v

2006/ 08/ 06 (日) 00: 01: 51 | URL | sato # -[ 編集 ]
★カメさま

お返事たいへん遅くなってごめんなさい!

すいません。少し感傷的な記事でした~ 真夏に産んだもんだから、今の季節になると思い出すんですよね~。
写真は感覚だけでてきとーに撮ってますよ(^_^;)
ブログのおかげで撮る楽しみも増えたけどね。カメさんもバシバシ撮って見せてくださいね♪
2006/ 08/ 06 (日) 00: 07: 52 | URL | sato # -[ 編集 ]
★じゅんさま

お返事たいへん遅くなってごめんなさい!

私もブログはじめて一年なんて教えてもらって気付いたんだけどね(^_^;)
そうそう、じゅんさんと同じような時期だったね。ブログのママ友としてはじゅんさんは古株です(笑)
これからもよろしゅう頼みます!じゅんさんに写真を褒めてもらうとすごく嬉しいわ!(←素直に受け取ります) 
2006/ 08/ 06 (日) 00: 16: 02 | URL | sato # -[ 編集 ]
★すずママさま

来てくださってありがとう!お返事大変遅くなってゴメンナサイ!
3歳の娘さんがいらっしゃるんですね。私も母乳が出るように泣きながらごはん食べていましたよ。お互いにあの頃は頑張りましたよね、自分を褒めちゃいましょう(*^^)v

>娘のおかげで娘以外にも大切な物がずいぶん増えましたし。
これからも頑張っていきましょう!!

そうですね!大切なモノをかかえながら楽しく毎日送りたいですね♪また遊びにきてくださいね~!!
2006/ 08/ 06 (日) 00: 20: 37 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ぴなりんこさま

お返事遅くなってゴメンナサイ!

この間は楽しかったね(^^♪ゆっくり話せるのも、二日続けて会えたのもはじめてだね~ 
>ブログを通して、satoさんをふか~く知ることが出来て、嬉しいです。これからもよろしくね。

同じく私もぴなりんこさんの事を知れて嬉しいヨ!ブログの場合はちょっとハズカシイ気もしないわけでもないけど、これからもヨロシクね!
2006/ 08/ 06 (日) 00: 24: 49 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ともさま

お返事遅くなってゴメンナサイ!

そうよ!ともさんもネットデビュー(こういう言い方でいいのか)1年ですよ(笑)

なんか不思議だね。会った事もないのにすごく近い人のような気がしています(*^^)これからもよろしくね~

PS。ウクレレむずかしすぎて早くも挫折しそうです(;∇;)
2006/ 08/ 06 (日) 00: 27: 42 | URL | sato # -[ 編集 ]
★mahihaさま

お返事が大変おそくなってごめんなさい!

>非難されても仕方のない事をたくさん思った私ですが…そう考えた事、後悔してません。

ほんとにそうだね!!同感だよ。あの時の自分を否定しないで、懐かしく振り返ることができるのも今があるからだよね(*^^)
りこも元気いっぱい笑顔の毎日。ハハは疲れまくってるけど、やっぱりどんどん可愛くなっていくような・・・お互いたまに悩み、疲れ、嘆きながらも頑張って行こうね~
2006/ 08/ 06 (日) 00: 33: 57 | URL | sato # -[ 編集 ]
★ちかさま

お返事が大変遅くなってゴメンナサイ!

ちかさんコメント残してくれてありがとう~!また見てもらってるとわかってすごく嬉しいです(*^_^*)

>…あの辛い日々をがんばって乗り越えたから、神様がプレゼントしてくれたんだと真剣に思っている親バカです。

親バカばんざい!今息子さんは7ヶ月なんですね~ 成長はゆっくりでも、ちゃんと母親の表情とか声とか見て聞いて吸収しているから、どんどん可愛がってあげてね~ なーんてちかさんなら、間違いなく素敵な子育てしていると思います。

オマルの記事、、、毎日こんなヘンなことやって笑わせてくれます。、きっとちかさんの息子さんも…楽しみにしててくださいね~(笑)
2006/ 08/ 06 (日) 00: 42: 10 | URL | sato # -[ 編集 ]
★mayさま

>・・・どうしてもコメントしたくなっちゃった。

いやいやそんな~、是非ともコメントしてください(笑)

最近写真を撮るのが面白くなってきたので、写真についてコメントもらえるとなんだかとっても嬉しいワタクシです(^^♪

>生きてる。楽しい。歩んで行く。進んで行く。弾む。一緒に。一人で。。。

こういう言葉がすらりと出る記事を私も書きたいなぁ~
mayちゃんはやっぱり心の言葉が豊富な人だね。


>ママがいつも後ろで見守っててくれるって分かってて りこちゃんはこんなに生き生きと生きて行けるんだなって思った。

ありがとう~!そう感じてもらったらすごく嬉しいよ!
見守るってことって、この子のことを「信じてる」からできることなんだよね。そのことの大切さが最近少しわかりかけてきたような気がする。まだまだ先は長いけど、頑張るよ♪
2006/ 08/ 06 (日) 00: 55: 56 | URL | sato # -[ 編集 ]
こっそ~~り(笑)
2006/ 08/ 06 (日) 16: 23: 28 | URL | huwa # LkZag.iM[ 編集 ]
ははは!こっそ~~り、ありがと!
2006/ 08/ 06 (日) 21: 48: 04 | URL | sato # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。