りこすたいる
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ卒園です(泣)
2009年 02月 27日 (金) 10:48 | 編集
お久しぶりです。
なんと今年初の更新・・・(汗)更新が奇跡と言われないようにしなくては(大汗)

今年に入り、義妹に赤ちゃんが生まれ、実は前回の記事で書いた祖母が亡くなり、
いろいろ慌ただしいことも多かったです。

祖母には、前の記事で書きましたが、それが最後になってしまいました。
でもいいお別れができたのかなと今は思ってます。
義妹に赤ちゃん(女の子)が生まれて、りこはお姉さんになりました。

初対面で私が赤ちゃんを抱っこすると、私の腕にしがみつき、
「うーー」と赤ちゃんを離せと・・・・
こではマジで、、『やきもち』
りこが、やきもちを焼くのを初めてみました
怒ったり、泣いたり、笑ったりの以前よりずっと
感情表現が豊かになったようです。
毎日の保育園でのお友達との影響が大きいかなって思います。

さてそんな楽しかった保育園生活、、
そう、母にとってもバラ色の(笑)保育園生活が終わります。

りこは4月から新しい生活が始まるなんて
全く思ってもないことでしょう・・・

20090227104838
保育園の写真

お友達の優しさ、りこを当たり前にふつうのクラスのお友達として
接してくれたこと。
これがいちばん嬉しかったし、何も心配することもなく
2年間通うことができました。

遠足、芋ほり、運動会、お泊まり保育、クリスマス会・・・etc

特に運動会は、楽しかったなぁ~。

リレーで、りこの番になり、トロトロと走るマイぺースな同級生を
「がんばれーーー!りぃーり!」と応援してくれるお友達の声。
バトンがやっとつなげたけど、、1周遅れ。
でもそれを挽回しようと、一生懸命歯をくいしばって走るお友達の顔。

きっといつまでも忘れないであろうシーンでした。


りこはお友達から「りーりぃ」と呼ばれてました。
担任の先生も「いつのまにか、お友達がそう呼んでいました。
りこちゃんの愛称、私も気に入ってます」と。

園外保育で、近くの(といっても結構歩く距離)公園に歩くときも、
「りーりぃの手を僕がつなぐね」「じゃー僕反対側の手をつなぐね」
と男の子二人が”打合せ”をしていたのを、偶然見てしまったことがあります。
りこは両脇を優しい男の子二人にガードされ、トコトコと
歩いていきました。
その後ろ姿を見ながら優しいお友達にありがとうって思いました。

「今日ね、りーりぃね、給食のごはん食べて
『うまーーいっ!』って言ったんだよ~」

「りーりぃのサンタさんのプレゼントは何?
絵本がいいと思うよ!だってりーりぃは絵本が大好きなんだよ」

お迎えにくる私にいろいろ報告してくれるお友達。


なんか思い出すだけで心が温かくなります。
そんな経験をさせてくれた周りの人に感謝です。


来月の卒園式当日は、絶対ハンカチ3枚持っていかないとだめですね・・・


4月からは小学校の特別支援学級に入ることに決まりました。
そのことはまた次回に書きますね。
Comment
この記事へのコメント
保育園本当にバラ色だったよね。私は3年間ほんとに短かったなーと感じてます。
今、アルバム等片付けながら 思い出に浸ってました。

支援級決まったんだね。どうしたかなーと思っていたので、良かったです。おめでとうだね。まぁ、保育園以上に色々とあると思うけど、楽しみ。

2009/ 02/ 27 (金) 16: 59: 41 | URL | るみるみ # -[ 編集 ]
satoさん、ご無沙汰です。

私はハンカチ3枚では足らなさそうですi-229
保育園のお友達のお話、心温まりますね。

4月からお互い新しい生活が始まりますね。
ワクワクドキドキですが、楽しみですね。

2009/ 02/ 28 (土) 16: 22: 14 | URL | kazurin # mQop/nM.[ 編集 ]
ご無沙汰
ご無沙汰しています。
もう2年もたつんですね・・・。お熱出していたのに
がんばって卒園式に来たりこちゃん。
息子がりこー!と呼んだら、突進する勢いで出てきて
園長につかまって・・・w>あのときは笑ってしまいました

うちの息子は、いまりこちゃんの学年と同じ学年に入り
ちょっとずつ、本当の学年にはいるようにしていますが
それが辛いらしくて・・・毎日、登園を拒否してきます。
最終的には給食につられて、行くことにはなるんですけどね。
聞いてみたら、○○君たちがいなくなる!と泣き出すし
、今までならあり得ない息子の姿です。

あちらも17日頃に卒園があるらしいですね。
りこちゃん、ひとまずおめでとうね!!
ランドセルなにいろになったかな??w

ではまた
2009/ 03/ 02 (月) 11: 36: 32 | URL | maman # SEFye3cg[ 編集 ]
更新ありがとうございます!

私も、りこちゃんの成長のお話、リレーのお話、「りーりぃ」と呼ばれての保育園のお友達とのお話、「おおきくなったねー」のおばあちゃんが亡くなったお話・・・どのお話もみんな涙がいっぱい流れちゃいます。
ダウン症のお友達の卒園をこんなに感動してしまうとなると、我が家の娘が保育園に通い出して、リレーだ卒園となると想像するだけでバスタオルで顔を覆ってないと洪水になってしまいそうです。

satoさんの・・
>なんか思い出すだけで心が温かくなります。
>そんな経験をさせてくれた周りの人に感謝です。



いつも私も同じ思いです。
satoさんのブログに行き会えたお陰です。
りこちゃんもご家族も皆さんお元気そうで本当に嬉しいです。
おばあちゃまの事、心からお悔やみ申し上げます。
でも、お別れの前にステキな想い出を作ることが出来て良かったですね。

小学校ご入学のお話、楽しみに待っています。
2009/ 03/ 03 (火) 09: 43: 45 | URL | ファンタジア # RVcFyNpA[ 編集 ]
おはようございます♪
いよいよ小学校なんですね。我が家の佐智子は、もうすぐ中学校なんですよ。
佐智子が小学校へ入る時は、名前も言えないし足が弱くて歩くのも大変でしたが、いつの間にやら出来るようになりました。進学の度に「時間よ、もう少しゆっくり進んでおくれ」と想ってしまいます。
最近になって、ようやく登校班と笑顔で通学できるようになりましたが、そんな時に他の子どもたちへの感謝の気持ちが湧いてきます。健常の子ども達に受入れられている我が子を見る気持ちは格別ですよね。
小学校へ上がっても、可愛い可愛いりこちゃんですから、益々たくさんの人達に愛されることでしょうね。
2009/ 03/ 06 (金) 08: 06: 25 | URL | さっちゃんパパ # q9wwattU[ 編集 ]
おめでとう(*^。^*)
新しい生活は どうですか?

保育所ご卒園、小学校 ご入学 おめでとう!

我が家はこの春『学校』というものを終了しました。

そして あの 何も一人では出来ないと思っていたRYOが

たくさんの人のサポートを受けながらも『働いて』います。

お洗濯のお仕事 頑張っています。

今になって思うのは 『学校』って 本当に貴重な時間だってこと。

親にとっても 子にとってもね。

その『学校』が始まるりこちゃん、たくさんの出会いと 素敵な出来事が

きっとたくさんあります。

たくさんの人に愛され 愛し、素敵な時間を過ごして下さいね。

それがきっと 将来にもつながって行きますから。

がんばれ りこちゃん、がんばれsatoちゃん!
2009/ 05/ 08 (金) 22: 51: 39 | URL | may # yErO6BWs[ 編集 ]
るみるみさま

思いもよらぬ出来事で、再会したけど、
今度はまたみんなでわいわいと会いたいね。

学校は行事がいろいろあって忙しいよー
でも本人たのしそうー

お変わりなく元気してますか?
2009/ 07/ 01 (水) 10: 35: 32 | URL | sato # -[ 編集 ]
kazurin様

あったかい保育園でぬくぬくしてましたが、
学校はぬくぬくだけじゃいかず、親的にちょっと大変でした。

でも今は親子ともども慣れて楽しく学校生活やってますi-184

こんな火の消えそうなブログにコメント残してくれて
ほんとkazurinさんありがとうございますi-228
2009/ 07/ 01 (水) 10: 38: 48 | URL | sato # -[ 編集 ]
maman様

そうですね、2年前の映像が鮮やかによみがえりましたよー
りこさんは、息子くんだいすきだったもんなー

その後、園の生活はどうですか?
元気で明るく、優しく繊細な息子くんだから
行きたくない日もあるでしょう。

最近りこさんは我儘娘です。
学校も嫌がらないで行くけど、何でもすごく
時間がかかって遅刻ばかりしてますよ
(昔変わらないですねi-229
育て方が悪いのですねーー
先が思いやられるかも。
2009/ 07/ 01 (水) 10: 47: 53 | URL | sato # -[ 編集 ]
ファンタジア様

ファンタジアさんのブログ久しぶりにのぞきに行きました!
りこたん、ますます可愛くなってすっかりお嬢さまだわ。
いつもなんですがファンタジアさんの愛情と優しい気持ちがあふれる文章に
ジーンとしますi-241


小学校入りました。生まれたころには考えられなかったことですね。
毎日いろんなことがあり、大変だけど面白いです。

更新なるべくしていこうと思ってますので、また来てくださいね♪
2009/ 07/ 01 (水) 11: 00: 20 | URL | sato # -[ 編集 ]
さっちゃんパパ様

>佐智子が小学校へ入る時は、名前も言えないし足が弱くて歩くのも大変でしたが、いつの間にやら出来るようになりました。

そうなんですね、うちもいつの間にやら出来るようになるんですね。

>進学の度に「時間よ、もう少しゆっくり進んでおくれ」と想ってしまいます。

今の私にもその気持ちはなんかわかるような気がします。
いろいろ出来るようになってほしいと思う反面、
複雑な親心なんですかねi-179

健常の子との関わりがいろいろあるので、りこにとってすごく刺激的な毎日だと思います。
でもおっしゃる通り、自然に受け入られている娘を見るのは格別です!

さっちゃんの成長も将来の娘の成長を重なり合わせて
すごく楽しみにしています。
コメントの返事遅くなりましたがありがとうございました!
2009/ 07/ 01 (水) 11: 36: 19 | URL | sato # -[ 編集 ]
may様

遅ればせながらRYOくん卒業おめでとうございます!
mayちゃんもおめでとうございます!

今働いているRYOくん、すごいなぁ。感動します。

>今になって思うのは 『学校』って 本当に貴重な時間だってこと。

↑ そうかぁ、うちも親子ともども貴重な時間をゆっくりと楽しもうと思います。

以前より大きな世界に小さな1歩を踏みだして、
また多くの人のサポートを受けていることを実感してます。

すべてが将来につながっているんですね。
沢山の人とつながって、愛し愛され過ごすことができますように。

あったかくて元気が出るコメントをありがとうi-178
2009/ 07/ 01 (水) 11: 37: 40 | URL | sato # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) りこすたいる all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。